カテゴリー別アーカイブ: 編集部オススメ!旬の“イチオシ”プログラム

雪の中にダイブ!~かまくら作って、冬でもラフティング?

こんにちは、ナオキです!
スキー場もオープンして冬本番をむかえたニセコのパウダースノーは、世界的人気!
そこかしこから英語が聞こえて来て、インターナショナルな冬のニセコです
今回のオススメはスキー・スノーボード以外のニセコでの冬の楽しみ方をご紹介!
オススメ体験その①
★スノーシューダウンヒル体験★
dh4.jpg
スノーシューとは西洋式の「かんじき」みたいなものです
どなたでも簡単に深い雪の中でも歩いて行ける雪遊びの”道具”です。
dh2.jpg
ダウンヒル体験は、スキー場のゴンドラに乗って、山頂から一気に駆け下りる体験です
スノーシューはスキーのように滑るわけではないので一歩は一歩。昇りが以外ときついです・・・
ダウンヒル体験は下るだけ!ふっかふっかの雪なので、思いっきりダイブしても大丈夫!
%E3%81%B5%E3%82%93%E3%82%8F%E3%82%8A%EF%BC%93.jpg%E3%81%B5%E3%82%93%E3%82%8F%E3%82%8A%EF%BC%94.jpg
思わず奇声を発しちゃうぐらいに楽しいですよ!
スキーが苦手の方も、小学校5年生からご年配の方まで楽しめるオススメ体験です♪
★スノーシューダウンヒル体験の詳細はココから★
オススメ体験その②
★かまくらVSイグルー★
09, 005.jpg
冬の雪遊びで一度は体験したいのが”かまくら”ではないでしょうか?
その”かまくら”を自分で作って、何と泊まっちゃえる体験があります♪
kamakura09 020.jpg
かまくらの中でゆっくり食事をしたり、星空を眺めたり、ろうそくのあかりで語りあかしたり、
寝床を作って泊まってみたり・・・
意外と?暖かいかまくらの中で一夜を過ごす体験も北海道の冬ならでは?
★かまくら作り、かまくらキャンプの詳細はココから★
日帰りコースもあります!
★かまくら作り 半日コース★
対するイグルー!
iguru2.jpg
イヌイット(エスキモー)の方達が雪のブロックや氷で作る、洋式?のかまくら?みたいなものです
%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%EF%BC%91.jpg%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%EF%BC%93.jpg
雪のブロックを作って、互い違いに積み上げて作る、力学的にも安定した強固な空間です
これもまた、中で飲むコーヒーは格別ですなぁ~
iguru1.jpg
★イグルー作り体験の詳細はココから★
日本式”かまくら” 洋式”イグルー” 是非、皆さんで作って、中に入って比べてみて下さい♪
オススメ体験その③
★本当にあった!ウインターラフティング!★
夏のラフティングは有名なニセコですが、実は・・・冬もあるんです・・・
W-RFT3.jpg
極寒の中なので、スキーウェアー+ドライスーツの重装備で行きます
冬は激流川下りというより、川からの景観を楽しむツアーです
W-RFT2.jpg
夏はとっても賑わうニセコ尻別川ですが、冬は静かで川の音と森の音しか聞こえてきません♪
冬の楽しみはコースイン・・・
W-RFT1.jpg
自然の滑り台で、豪快に川にダイブします!
★体験レポートはコチラから★
終わったら温泉入浴券も付いているツアーなので、体の芯まで暖まりましょう♪
★ウインターラフティングの詳細はココから★
ニセコではバックカントリー(オフピステ)ツアーが人気ですが、一味違ったニセコでの雪遊びはいかがでしょうか?
◆おまけのお話し◆
その① ニセコの温泉は、その泉質の多さが自慢です
日本でこれほど種類の違う泉質が楽しめるのはニセコぐらい?なのでは?
雪を楽しんだ後は、様々な種類の泉質を楽しむのもいいですよ!
★ニセコの温泉情報はココから★
その② ニセコの蕎麦といったら「そば処 楽一」
有名ですねぇ~地元のそば粉を石臼で挽いた十割そばは絶品です
%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%82%B3%E3%80%80%E8%95%8E%E9%BA%A6%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%E2%91%A1%E3%80%80%E5%BC%95%E3%81%84%E3%81%A6.jpg
注文を受けてから挽いて打つので時間はかかりますが、オススメの一品です♪
★ブログ記事はココから★
雪で遊んで、温泉入って、蕎麦を楽しむ♪冬のニセコのオススメ情報でした♪
★なんでも相談受付中!もっと詳しく相談したい方はココをクリック★

「十勝千年の森」で、セグウェイガイドツアー!

編集部の宏一郎です!
ちょうど1年くらい前、十勝清水町でスンゴイ乗り物に乗って、
ガイドさんと一緒に野山を走り回りました!!
その名は『セグウェイ・ガイドツアー』。。。
そもそも「セグウェイ」って、<未来の乗り物誕生>と2001年末にアメリカで大々的に発表された乗り物で、
その後、小泉首相が首相官邸で乗り回していた姿を覚えている人も。。。
そのセグウェイの、オフロードタイプに乗って、草原や森の中を走ろう! というのがこのツアー、
『千年の森 セグウェイガイドツアー』なのです!    
                                        ←長~い説明(^_^;
まずは、ガイドさんから、「十勝千年の森」全体の概要や、目指しているものについて説明。
%EF%BC%95%E7%9C%8B%E6%9D%BF%E5%89%8D%E8%AA%AC%E6%98%8E.jpg
最初はおっかなびっくりのセグウェイ操縦も、あっという間にみんながそれなりに走れるようになります。
体重移動やひざの使い方等、スキーに近いのかナ。。。  ボクはスキーはしませんが(^^;
ひととおり練習をしたら、草原を走り、丘を登り、一番見晴らしの良い高台へ♪
87%E3%82%BB%E3%82%B0%E8%8D%89%E5%8E%9F.jpg 81%EF%BD%BE%EF%BD%B8%EF%BE%9E%E4%B8%98%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%82%8A.jpg
空が晴れ渡り、遠くには雌阿寒岳! 素晴らしい眺望でした!(^_^)!
%E9%81%A0%E6%9C%9B.jpg
「セグウェイ」を自由に運転できるようになれるのもスッゴク面白いのですが、
もちろんそこは、プロガイドが付いたツアー!  それだけでは終わりません。。。
鳥の鳴き声・示威行動や、木々に着いての説明、植物の炭素固定の役割、カーボンオフセット・・・。
楽しく遊びながら、いろいろなことを考えさせてくれます!
%EF%BC%980%E5%90%89%E5%8E%9F%E3%81%95%E3%82%93%E7%92%B0%E5%A2%83%E8%AA%AC%E6%98%8E.jpg 83%E5%90%89%E5%8E%9F%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E3%81%86.jpg
(右の写真は、鳴き声を真似して、縄張りを守ろうと鳴いているカッコウにケンカを売っているトコロ)
休憩は湧き水の小さなせせらぎのそばにシートを引いて、柏茶とオリジナルのミルクキャラメル!!
84%EF%BD%BE%EF%BD%B8%EF%BE%9E%E4%BC%91%E6%86%A9.jpg 85%E6%9F%8F%E8%8C%B6%E7%94%9F%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%97.jpg
最後はみんなで1本ずつ、小さな苗を植林しました。ボクはハルニレの苗木♪
  88%EF%BE%8A%EF%BE%99%EF%BE%86%EF%BE%9A%E8%8B%97.jpg 89%E6%A4%8D%E6%9E%97%EF%BE%8A%EF%BE%99%EF%BE%86%EF%BE%9A.jpg
非常に楽しかったです! 2時間のプログラムの料金は¥8,400円。
パッと値段だけ見ると高いと感じられるかもしれないけど、この価値は体験しないとわからんなぁ・・・。 
自信を持ってオススメします。 マヂで、「セグウェイ」1台欲しくなるっっ!(^_^)!
  → 十勝千年の森の、「千年の森 ”セグウェイ”ガイドツアー  環境と最新のテクノロジーが一体と
      なったツアーです」 の詳細、お申し込みはこちらから!

.
かなりの人気プログラムです。  早めの予約で、是非、どうぞ!(^_^)!

激流!春ラフティング +オススメグルメ

こんにちは、編集部のナオキです!
ニセコの春ラフティングは今が旬♪
raft-s01.jpg
この時期は、雪解け水で・・・大増水中!!!
コースも夏コースと違って、雪解け限定コースで催行します!
もちろん、ドライスーツ着用なので、落ちても寒くな~い
raft-s02.jpg
水量がピークのGW時期はこんな感じです
IMG_1102.jpg
今年のニセコは雪が多かったので5月一杯はいい感じだそうです♪
★その時のレポートはココから★
夏とは一味違う、豪快なラフティングを楽しむなら今です!
★ニセコのラフティングプランの一覧はココから★
お車がない方必見!【札幌からの無料送迎プラン】もございます。★詳しくはココから★
注:春先のニセコ・尻別川は、雪解けで川の水量が増するので、参加は中学生以上となっています。(小学生も一緒にお楽しみいただけるのは6月頃からです!)
おまけのオススメグルメコーナー
その一
そば処 楽一
%E3%82%89%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%A7%E3%81%99.jpg
個人的には北海道でベスト3に入るお蕎麦屋さんです
★レポートはココから★
そのニ
ペリカンバーガー
peri1P1020957.jpg
本物のハンバーガーってこういうのなんですね・・・
★レポートはココから★
その三
グラウビュンデン
IMGP1008.jpg
サンドイッチとケーキが美味しい~、ニセコの超人気店です!
★お店のホームページはココから★
ラフティングを楽しんで!美味しいグルメも楽しもう~

★札幌駅発着★ 手ぶらでOK!”ワカサギ釣り体験”

こんにちは、編集部のナオキです!
北海道の冬の楽しみワカサギ釣り体験
%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%80%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%8E.jpg
ガイドしてくれるのは、ゆっくりずむ北海道さん
釣り道具+テント+札幌駅から無料送迎付きなので、手ぶらで参加OKのツアーです!%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%80%EF%BC%92.jpg
場所は札幌から約1時間の篠津湖、完全に凍った湖に穴を開けて釣ります
%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%8E%E3%80%80%E7%A9%B4.jpg
%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%8E%E3%80%80%E9%87%A3%E3%82%8C%E3%81%9F.jpg
もちろん、釣ったワカサギは天婦羅で食べます
%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%8E%E3%80%80%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%B7%E3%82%89.jpg
釣りたて、揚げげたての天婦羅は最高ですねぇ~♪
北海道の冬の楽しみワカサギ釣りは、札幌発着~手ぶらでOK~天婦羅&温泉付きツアーでGO!
★ゆっくりずむ北海道さんのプログラムはココから★
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆たまった体験ポイントを使って、3000円分のチケットプレゼントをゲット!
  → 詳しくはこちらから!
◆体験した後に、体験談を投稿して、3000円分のチケットプレゼントをゲット!
  → 詳しくはこちらから!
◆新千歳空港でお土産買うならこちら!
  →「スカイショップ小笠原」の10%OFFケットのプリントアウトはこちらから!

冬の釧路湿原、カヌー&トレッキングで出会える感動的な景色♪+おまけのご当地グルメ情報

こんにちは、編集部のナオキです!
冬の釧路エリアのオススメといえば、釧路川・釧路湿原でのカヌー体験森の中でのスノーシュートレッキングですね
まずはカヌーから眺める絶景と出会える野性動物達♪
一言で釧路川っていっても・・・・川下りするエリアによって、まったく違う表情を見せてくれます
屈斜路湖から始る釧路川は太平洋まで約154㎞!
一級河川で途中にダムなども無いのでノンストップで下れる、カヌー好き憧れの川です!
もちろん!真冬でもカヌーは楽しめますよ♪
オススメ体験その①
屈斜路湖エリアならアトレーユさんの【釧路川源流ネイチャーカヌー体験】
%E6%BA%90%E6%B5%81%E9%83%A8%E5%86%AC.jpg
屈斜路湖からスタートする、このコースは釧路湿原ではありませんが
川幅も狭く原始の森が色濃く残る、とっても景観の良いコースです
冬に私も体験しましたが、透明度の高い水で水面が鏡のようにキラキラなエリアです♪

★冬のレポートはココをクリック★
こんなカワイイ野生動物たちとの出会いも楽しみです
%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A6%E9%B9%BF.jpg
◆アトレーユさんのプログラムはココから◆
オススメ体験その②
釧路湿原エリアなら、塘路湖にある塘路ネイチャーセンターさん
日本人に見えない?オーナーのテディ齋藤さんと、とってもエンターティナーなプロガイドさん達です!
塘路湖から支流のアレキナイ川を下って釧路湿原・釧路川に合流するコースや、タンチョウ観察、
冬はSL冬の湿原号の接続に合わせた、カヌ・わかさぎ釣り・ダッチオーブンなどからチョイスできる
コンビネーションプラン
など・・・釧路湿原を満喫できる様々なプログラムを提供しています!
%E5%A1%98%E8%B7%AF%E5%86%AC%E2%91%A0.jpg
%E5%A1%98%E8%B7%AF%E5%86%AC%E2%91%A1.jpg
秋に私が乗った時に出会った、かわいいタンチョウの親子です
<a href="”>
★秋のカヌー体験談はココ★
たくさんの野生動物たちとの出会いも楽しみなのが、このエリアの特徴です
冬ならではのこの景色!とっても美しい冬の湿原を楽しめます♪
%E5%A1%98%E8%B7%AF%E5%86%AC%E2%91%A2.jpg
『感動!釧路湿原』を合言葉に、様々なサプライズを提供してくれるプロガイド集団
◆塘路ネイチャーセンターさんのプログラムはココから◆
どちらのカヌープログラムもガイドさんが同乗しますので、初めての方でもどなたでもお乗り頂けます!
オススメ体験その③
スノーシューを履いて釧路湿原でスノートレッキング
釧路湿原をはじめ、道東の森ではスノーシューを履いてトレッキングが楽しめます
%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%A3%AE.jpg%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB.jpg
特に冬の釧路エリアは晴天率も高く、気持ちいいトレッキングが楽しめます♪
夏場は草が生えていて入れない場所もスノーシューならどんどん歩いて行けます!
%E5%B1%B1%EF%A8%91%E3%80%80%E4%BA%BA.jpg%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg
静寂な森の中での、野生動物たちとの思わぬ出会い
%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E9%B9%BF.jpg%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6.jpg
ネイチャーガイドが、やさしく森の声を通訳してくれますよ♪
皆さんは、どんな自然の声を聞くことができるでしょうか?
★釧路エリアのオススメスノーシュープログラムはコチラから★
おまけ・・・釧路でオススメのご当地グルメも是非どうぞ~
その①泉屋のスパカツ
あっつあつの鉄板にてんこ盛りが嬉しいです♪
%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%AB%E3%83%84.jpg
スパゲティミートソース+カツ+ダメ押しに上からもミートソースをかけてボリューム満点!
ありそでなかった、釧路市民の定番グルメです♪
鉄板の熱で、まぜないと後半はカタ焼きそば状態です・・・2つの食感も楽しめる?
★泉屋さんのブログ記事はココ★
その②南蛮酊のザンタレ
これは超ボリュームです!!!(3人前ぐらい?) 2人ならハーフもあるので、そちらで充分っす・・・
%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%82%AE.jpg
釧路はザンギ(鳥の唐揚のようなもの)の発祥と言われていますが、
そのザンギに甘酸っぱいタレをかけて食べるのがザンギにタレで”ザンタレ”です。
地元では当たり前の食べ方で、私もやみつきです・・・
★南蛮酊さんのブログ記事はココ★
その③かどやのつぶ焼き
%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%8C%E3%81%84.jpg
こちらも地元では超有名なかどやさん。
メニューはつぶ焼きとラーメンしかないのですが、いつも満員です♪
甘めの味付けで、貝類が苦手な私も、飲んだあとについ行ってしまうお店です・・・
そしてラーメンまで食べてしまいます・・・
★かどやさんのブログ記事はココ★
※グルメ記事は、日本一?の食べ歩きブロガー、日本食べある記@Blogさんのご協力です
 私の前職の先輩が運営しています!
体験して遊んでよし、食べてよしの釧路エリアのオススメ情報でした♪
★なんでも相談受付中!もっと詳しく相談したい方はココをクリック★