カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

北海道でお散歩~北海道大学 その1

札幌にある「北海道大学」は、日本で一番キャンパスの広い大学です。
そんな北海道大学の敷地内には、歴史ある建物などもあり、お散歩に最適です!

国登録有形文化財の「北海道大学古河記念講堂(旧東北帝国大学農科大学林学科教室)」

”ボーイズ ビー アンビシャス”で、お馴染みのクラークさん

紅葉の時期には、イチョウ並木がとってもキレイですよ~♪

北海道大学を既にお散歩された方には、札幌市内にある、イサム・ノグチ設計の「モエレ沼公園」もオススメです。

公共交通機関でも行けますが、滞在時間が少ない方には、タクシー送迎付きで時間を有効に使えるプランが便利ですよ!

コースNo:5035
フォトジェニックな公園”モエレ沼公園のお散歩”タクシー送迎プラン

ではでは、もう少し北大の中を歩いてみましょう♪

北海道で食べ歩き~新千歳空港 きのとやの極上牛乳ソフト

新千歳空港」には、おいしいものがたくさん!
ラーメンで満たされた私は、甘いものハンターとなり、鋭い目で獲物を狙っております。
偵察していると、目に飛び込んできたのは、こちらの看板。

「新千歳空港 ソフト・アイスクリーム総選挙2019 第1位」
しかも、2年連続だそうです!

という訳で、「きのとや」さんの極上牛乳ソフトを獲物とすることに決めました!

列に並んで注文し、♪極上牛乳ソフト様♪を受け取って歩き出した瞬間、何らかのパワーで、せっかくのソフトクリームが斜めになってしまうというアクシデントが発生!!

でも大丈夫♪
ドラえもんとも、こんなコラボができました(笑)

牧場が多い北海道では、各地でおいしいソフトクリームが食べられます。
新千歳空港から車で30分のむらかみ牧場さんには、「グレースコート」というソフトクリームショップがあり、おいしいソフトクリームが食べられますよ♪
カフェ・コスタ・ドーロ(マスカルポーネとミルクコーヒーのミックス)がオススメです!
酪農体験と一緒に、いかがでしょうか?

北海道で食べ歩き~新千歳空港 北海道ラーメン道場 札幌飛燕

新千歳空港」には、おいしいものがたくさん!
ラーメンモードになっている最近は、迷わず、ラーメンを選択する私です。

さぁ、到着しました!修行場所の「北海道ラーメン道場」です。

北海道がラーメンに覆いつくされております。

本日は「札幌飛燕(サッポロヒエン)」さんに大決定!

気になる一言、♪♪♪ミシュラン掲載♪♪♪

つけ麺は売り切れのため、「我流札幌塩らーめん」をいただきます。
ニンニクの風味と相まって、美味でした♪

そうそう、気になった「日本一のこだわり生玉子」で作った味玉も、ついでにトッピングしてもらいましたよ♪

北海道は、ラーメンもオススメですがしかし、海産物もやはり外せません!!
ラーメンの次は、新鮮なイクラの味も試食してみるというのはいかがでしょう??

コースNo.2926
≪札幌からの送迎つきプランもあり!≫鮭の本場・石狩で漁師料理をいただきます!イクラ作り体験付き

それにしても、しょっぱいものの後には、やはり欲しくなる甘いもの。。
お次は、デザートを探しに行きますよー!

北海道でお散歩~小樽石造りの倉庫

鰊漁などで栄えた小樽には、明治、大正、昭和初期の建造物が現在も数多く残されており、その中のいくつかは、「小樽市指定歴史的建造物」となっています。

スイーツでお馴染みの「六花亭」や「北菓楼」も石造りの倉庫を利用されております!

小樽運河界隈の建物に残る「印(しるし)」を散策するツアーもありますよ♪
ガイドさんと一緒に周ると、小樽の知らない魅力も発見できるかもしれませんね!

コースNo:1335
小樽で印探索と自分印ストラップ作り

北海道で買って帰ろう~こんなお土産どうかしら 北海道大学エルムの森

北海道には、おいしいおいしい食べ物がたくさん♪
お土産選びにも迷ってしまうことでしょう。

今日は、北海道大学「インフォメーションセンター エルムの森」さんからピックアップ

JR札幌駅から、徒歩約7分。
北海道大学の正門を入ってすぐ左手にある「インフォメーションセンターエルムの森

こちらにある売店で、新発売のお土産を発見しました!

味は、2種類。「醤油バター」と「焼とうきび」。
北海道らしいフレーバーでございます。

「HOKKAIDO UNIVERSITY」という袋に入れてくれるので
北大を目指している方へのお土産にすると、テンション上がっちゃうかもしれませんね!

楽しい思い出と一緒に、おいしいお土産も持って帰ってくださいね~♪♪

◇今回のお店◇
エルムの森ショップ
札幌市北区北8条西5丁目
電話番号 011-708-7540
営業時間 8:30~17:00 (年中無休 ※年末年始を除く)
※学内行事により営業日が変更する場合もあります。

今日のおやつ~トウキビ(トウモロコシ)~

今日のおやつは何かな~~♪

今日は、豊浦産のトウキビ(トウモロコシ)です!!
ピーターコーンという、黄色と白の粒が入り混じっている品種です。
皮がやわらかく、甘みが強いのが特徴で、北海道ではポピュラーなトウキビです。

茹で上がったトウキビたち!!

つやつやして、美味しそう~~!!
見るからにジューシーさが伝わります。

それでは、いただきま~す!!

噛むごとに甘みが口いっぱいに広がっていきます♪
北海道にきたら、絶対とうきびは食べてほしい!!

札幌近郊では、トウキビの収穫体験ができちゃいます。
農場オーナーが美味しいトウキビの見極め方を伝授してくれ、とれたてのトウキビを生で食べることもできますよ♪
自分で収穫したトウキビをお土産にいかがですか?
品種は、『ゴールドラッシュ』、さわやかな甘みが特徴です。

コースNo. 4766
<現地集合プラン> 札幌近郊 農場オーナーがガイドするトウキビ収穫体験

コースNo. 5171
≪札幌からの送迎つきプラン≫ 農場オーナーがガイドするトウキビ収穫体験

北海道の観光スポット~さっぽろテレビ塔

札幌のシンボル「さっぽろテレビ塔」。
地上からの高さ147.2mの赤と緑の建造物です。

昼間は、27mの場所からジャンプする「テレビ塔ダイブ」でスリルを味わったり、
ちょびヒゲがチャームポイントのさっぽろテレビ塔の非公式キャラクター「テレビ父さん」に会えるかもしれません!?

そしてそして、夜はライトアップがお楽しみいただけます。
キラキラ光るライトアップと共に、遠くからでも見ることができる電光時計は、1961年に日本で初めて設置点灯されました。
「時計を付ければ必ず見てくれる」という松下幸之助さんの発案で松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)が寄贈してくれたものです。

9月は、ラグビーワールドカップに合わせて「ラグビー仕様のライトアップ」も見られるようですよ~♪
テレビ塔に登って、上からの景色を眺めるもよし、キラキラ光るテレビ塔を下から眺めるもまたよしです。

市内観光と合わせて地元のガイドさんと巡る、札幌の夜の景色を楽しむフォトツアーもございますよ♪
ガイドさんオススメの穴場夜景スポットに連れていってもらえるかも?!
コースNo:5128【札幌の夜景を満喫】 市内観光しながら思い出を綺麗に残そう! サッポロフォトウォーク【夜】

北海道~木彫り熊 巡り旅~

北海道の家には、必ずといっていいほど木彫り熊が飾られていました。
私の実家にも、おばーちゃんや親戚、お友達のおうちにも、もちろんありました。
そんなことも昭和のお話と思っていませんか?

今、木彫り熊が再ブームになりつつあるのです!!
某有名ブランドでは、木彫り熊をモチーフした雑貨などが販売されたりと、じわりじわりと盛り上がりをみせているのです。

以前、骨董市で見つけた手のひらサイズの熊。

表情が柔らかく、手彫りの暖かさが伝わってきます。
鮭をがっつりくわえております。

北海道旭川市では、50年以上、熊を彫り続けている職人上西捷敏さんの工房が見学できるようです。

道南 八雲町には、木彫り熊資料館があり、年代ものの熊たちが展示されています。

北海道旅行に木彫り熊巡りはいかがですか?
たくさんの木彫り熊たちが、あなたをお待ちしています!!

北海道体験.comではたくさ~んの体験アクティビティをご紹介しています。
あなたがやってみたかった体験がきっとあるはず!!
北海道体験.comで検索してみましょう!!
検索サイト 北海道体験.com 
北海道体験.comってなに??
北海道を遊びつくそう!”をテーマに、 北海道が大好きで北海道で暮らすスタッフが取材した、北海道ならではのアウトドアスポーツ、インドア体験、 送迎付きプランなどを紹介し、 検索・申込ができるホームページです。

乗った時から「北海道」を感じる♪ AIRDO(エア・ドゥ)

北海道の翼「AIRDO(エア・ドゥ)」。
軽食やドリンクなどの様々な工夫で、乗った時から「北海道ならでは」を感じることができます。

ちなみに私のお気に入りは、窓から見えるキャラクター「ベア・ドゥ」です♪

2019年8月27日(火)から、10月27日以降の航空券の販売が始まるそうですよ!
北海道に遊びに来てくださいね♪

北海道をドライブ~赤井川 山中牧場と岩内 マルヤマヒーリングファーム

今回の目的地は、赤井川村の「山中牧場」さんのソフトクリーム♪

目印は、大きなソフトクリームですよ~!

さぁ、早速中へ入ってみましょう♪

迷った末、自家製ブルーベリージャムがかかったソフトクリームにしてみたのですが、しかし!あまりにおいしそうですぐ食べ始めてしまい、気付いた時には肝心の写真が。。ということで、こちら↓をご参照くださいませ。
山中牧場さんの天然素材100%のソフトクリーム

お次は、岩内のマルヤマヒーリングファームさんへ。
そこには、ダチョウがたくさん!

悠々と歩いてくるダチョウさん。

続々と集まってきます。

結構近くまで来てくれます。大きいー!!

そして、なぜか同じ方向を向く3人衆(笑)

今回立ち寄った、赤井川村では、パラグライダーが、楽しめま~す!
岩内では、シーカヤックが、楽しめますよ~!