『とかちロングトレイルクラシック2011』 に参加♪

宏一郎です!
「秋分の日」の金曜日、早朝4時前にイエを出て、
<士幌高原ヌプカの里>へ!
ヌプカの里看板
秋の楽しみ、『とかちロングトレイル2011』に参加してきました。
3泊4日で100kmを踏破しながら、十勝北西部の素敵な人々と交流し、
地場産の美味しいモノを楽しめるイベント!
とかちロングトレイルクラシック2011ポスター
ボクは今年で3回目の参加! 
このイベントは素晴らしいシステムになっていて、全行程でなく部分参加が可能です。
今回、1日目だけの参加ゆえ、1日目ゴール地点の<ヌプカの里>に自家用車を置いて、
迎えに来て下さった事務局のクルマでスタート地点の<然別湖北岸キャンプ場>へ!
然別湖北岸キャンプ場から然別湖
ここから、3泊4日:100kmのロングトレイルのスタート!!
ロングトレイル初日スタート!
然別湖畔の散策路を、
然別湖畔散策路ロングトレイル
<然別湖ネイチャーセンター>のチーフガイド、石川さんの説明を聞きながら~。
エゾリス、シマリス、アカゲラに会えました♪
ロングトレイル石川さん説明
最初のチェックポイントは然別湖畔の然別湖ネイチャーセンター。
「参加のしおり」にポイントスタンプを押してもらいます。
然別湖福原でスタンプ
ここで昼食。
「森のキッチンかわい」さんの<特製ロングトレイル弁当>!
鹿追町のブランド牛肉、”草原黒牛”が、たっぷり!!
ロングトレイル森のキッチンかわい弁当
然別湖畔をしばらく歩いて、「白雲山」の登山口へ。
白雲山登山口看板
小雨の中、登山開始~足元がぬかるんでいて、滑って転ばないように必死!(>_<)!
ロングトレイル白雲山登山開始
途中で、キレイな然別湖が見えました♪
白雲山登山路から然別湖
一気に、1186メートルの白雲山山頂へ!  
白雲山山頂標識
雨と、汗でビッショリでしたが、でっかい岩が積み重なったガレ場の山頂で達成感!
白雲山山頂にて
ますます滑る山道を下山開始~名前のとおりの岩石山。
ロングトレイル岩石山
雨・風が嫌いな”ナキウサギ”には会えませんでしたが、正露丸のようなフンを発見!
ロングトレイルナキウサギのふん
最後はササの茂る中を歩いて、工事中止となった士幌高原道路のゲートへ。
ロングトレイルヌプカ士幌道路跡
あいにくの雨でしたが、誰も怪我なく全員無事に「士幌高原ヌプカの里」へゴール。
1日目の行程、11kmを完歩!!
ロングトレイル2011初日ゴール記念写真
濡れた服を着替えて、夕食&交流会は<ヌプカの里>の焼肉ハウスへ!
ロングトレイル初日交流会
“士幌牛”の焼肉にたっぷりのジンギスカン!!
ロングトレイル士幌牛 ロングトレイル焼肉鉄板上
ゲスト&アドバイザーのシエルパ斎藤さんから、
世界&日本のロングトレイルを旅したスライドショーを見せて頂き、
ロングトレイルシェルパ斎藤さんスライドショー
デザートに、士幌町役場さんからの差し入れの「なまらクリームプリン」♪
ロングトレイル差し入れプリン
交流会最後に、
1日目行程<第1ステージ>の完歩証明書&缶バッジを頂きました。
ボクは、一昨年、昨年で<第2、3、4ステージ>を歩いているので、
これにて全行程100kmを完歩! ”グレイトウォーカー”となれました!(^_^)!
ロングトレイル初日完歩証明書
お宿は<ヌプカの里>のコテージ大部屋で雑魚寝~遅くまで楽しく飲ませてもらいました♪
翌朝の朝食も<士幌スペシャル>
ポテトサラダ、ベーコン、牛乳、ヨーグルト、パン。。。 美味かった~!
ロングトレイルヌプカの里朝食
2日目<第2ステージ>のガイドは、<遊方屋>の鞘野シンシン!
ノルディックウォーキングのスペシャリスト!!
ロングトレイル2日目朝シンシン説明
<ヌプカの里>の中村支配人に、スタート地点のスタンプを押してもらって、
ロングトレイル2日目中村支配人スタンプ
出発するみなさんを見送って、ボクは札幌に帰りました。
今頃(9/25 14:00過ぎ)は、新得のレディースファームあたりを歩いているハズ。

「とかちロングトレイル」~ホントに素晴らしいイベントだと思います。
歩いてこそ感じる地域の魅力、美味しいモノ、人の温かさ。
『継続こそ力なり』  頑張って続けて欲しいです~来年も参加したいと思います!!
 
  
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「北海道体験.com」を通して体験プログラムの予約をして下さったお客さまの中から、
50組に1組、体験料金をキャッシュバックします! 
 → 詳しくはこちらから~当選者の方々の喜びの声多数!!
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット! → 詳しくはこちらから!
◆ 体験プログラムとあわせて交通機関や宿泊施設を手配したり、多目の人数対応、
お得なタクシーセットプランや特別なオリジナル企画等を展開する子会社ができました!
 【札幌発の旅と大人の遊びをご提案する北海道宝島トラベル】
   →北海道宝島トラベルのホームページはこちらから!