オオバユリから団子を作って<アイヌのランチタイム>を楽しむ特別プログラム♪

LINEで送る
Pocket

アイヌのランチタイムのご馳走!宏一郎です!
先週の土曜日は、雨の中に札幌市南区小金湯にある『サッポロピリカコタン』へ!
(正式名称は「札幌市アイヌ文化交流センター」)
サッポロピリカコタン看板
当別町の辻野さんが主催されている「まちなか暮らし研究会」の第43回イベント。
こちらは3年半に渡って、毎月必ず開催しているという素敵な勉強会で、
様々な面白いテーマが設定されています。
(ちなみに次回は山に入って間伐して、薪を作る~という内容だそう)
 
第43回は「アイヌ文化から学ぶ第3弾」!
アイヌ精神文化エコツーリズムアドバイザーの貝澤文俊さんに、
いろんなことを習いました!(^_^)!
まずは近くの森の中に入って、大きく咲いているオオバユリを見つけて、
貝澤先生のオオバユリ説明
近くの雌株の根っこを掘り起こし、
オオバユリの根っこ掘り起こし
大きく育った根っこの部分を集めます!
オオバユリの根っこをバケツに~
名前の通りユリネのよう~アイヌは山に泊り込んでたっくさん収穫したとのこと。
生活の場を移動させながら、一度に取り過ぎずに、種を取って蒔いて育てて・・・。
素晴らしい、エコで循環型の暮らし!!
収穫のお礼に、必ず一株を備えて、お礼の祈りを捧げます。
オオバユリ収穫のお礼の祈り
  
そのオオバユリをセンターの調理室で舟型の臼で徹底的に突いてつぶして、
オオバユリを臼でついてつぶして~
ネバネバの餅みたいになったものを水にさらしながら、網で濾していきます。
オオバユリを潰して網で濾して~
デンプンが沈むのを待って、手で丸めて、ホットプレートで焼いて団子に!
オオバユリの根っこ団子
砂糖醤油で食べたり、アイヌネギの醤油漬けを混ぜ込んで焼いたり。。。
クセがなく、かなり美味いモノでした! 
貝澤さんの奥さんとお友達が作って下さったアイヌ料理(食べやすくアレンジ版)は、
エゾシカ肉煮込み、イモ粉団子、アイヌネギ醤油漬け、南瓜煮物、豚足酢味噌、
具沢山の汁にキビと豆のご飯♪  どれも本当に美味しかった~!(^_^)!
 
食後には工作室で、オヒョウの木の皮の繊維で紐を編んで<携帯ストラップ>作り♪
オヒョウの皮でひも編み
ちっちゃな木彫りのフクロウを編みこんで完成!
オヒョウの皮で携帯ストラップ~完成!
最後に、貝澤さんや仲間のアイヌの方々が作った着物を着て記念撮影!!
ピリカコタンで最後の記念撮影
とっても楽しい一日でした。
貝澤先生、辻野さん、ご一緒させて頂いたみなさん、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
  
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「北海道体験.com」を通してみなさんが楽しまれた体験料金の2%の金額を、
東日本大震災の被災地支援に頑張っているNPO法人ねおすへの支援金として
寄付させて頂きます。
 →詳しくはこちらからご覧下さい!
◆「北海道体験.com」を通して体験プログラムの予約をして下さったお客さまの中から、
50組に1組、体験料金をキャッシュバックします! 
 → 詳しくはこちらから~当選者の方々の喜びの声多数!!
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット! → 詳しくはこちらから!
◆ 体験プログラムとあわせて交通機関や宿泊施設を手配したり、多目の人数対応、
お得なタクシーセットプランや特別なオリジナル企画等を展開する子会社ができました!
 【札幌発の旅と大人の遊びをご提案する北海道宝島トラベル】
   →北海道宝島トラベルのホームページはこちらから!