雨で幻想的な、美深町の『松山湿原』♪

LINEで送る
Pocket

宏一郎です!
前回からの続きです)
早朝の登山口の駐車場には、沼津ナンバーのクルマが1台のみ。
クルマをおいて、登り始めてすぐの右側に「風穴」という看板が。。。
松山湿原「風穴」
永久凍土(たぶん・・・)からの空気なのか、
無数の穴から冷たい風が吹き出しています。
真夏の暑い日でもその温度は変わらないそう!
このへんではまだ雨がふっていなかったので、
普段着のシャツとチノパンという軽装で登り始めたら。。。
松山湿原登山路1
登りの900m、しっかり汗をかき、雨に濡れ、
カラダの中から外からビッショリ!(>_<)!
雨でかすむ森と、
松山湿原登山路から森
アジサイがキレイでした。
松山湿原アジサイ1 松山湿原アジサイ2
900mの登り道はなかなか大変でしたが、
すぐ近くで鳥がさえずり、山鳥の親子が目の前を歩いてくれたり・・・。
ゴール間近の木道。
松山湿原ゴール手前木道
先行していた静岡のご夫婦を、
「クマが来たかと思った!」と驚かせてしまいました(^^;
 
標高797mの山頂に広がる「松山湿原」。
厳しい風雪の中で懸命に生きている、
アカエゾマツやダケカンバが盆栽のよう!
松山湿原景観
一周1.2kmの木道を歩いて<北・北海道の秘境>が楽しめます!
松山湿原木道まっすぐ
一面に、紫の花「タチギボウシ」が咲き誇っていました。
松山湿原 タチギボウシ
下山してからパトロールのおじさんに聞いた話では、
これだけたくさんのタチギボウシが一斉に咲いているのは、
珍しいとのこと~とてもキレイでした(ビショヌレになった甲斐アリ)♪ 
「松山湿原」からお宿の「ファームイン・トント」に戻る道では、
エゾシカの親子がしばらく先導。。。
道路を走らずに森の中に逃げればいいのに~(^^;
松山湿原逃げるシカ
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!
◆さらにパワーアップして復活! 50組に1組、体験料金全額をサービス!!
 『体験料金まるごとキャッシュバックキャンペーン』→ 詳しくはこちらから!