『創造都市さっぽろ推進会議(第2回)』 at “OYOYO 大通まち×アートセンター”

宏一郎です!
今週は札幌にいます。。。
昨日は委員をさせて頂いている『創造都市さっぽろ推進会議(第2回)』がありました。
15時から17時の会議のあと、学生さんや札幌市のいろんな部署の方々と懇親・意見交換会。
同じく委員をされている(有)インターリンクジャパンの阿部さおりさんのコーディネートで、
十勝ワイン、宝水ワイナリー、富良野ワインといった「道産ワインの夕べ」として。。。
おつまみは“ベジカフェ まーくる”のお料理 ・・・また飲んじゃいました !(>_<)!
OYOYO%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%BE%8C%EF%BE%8A%EF%BE%9F%EF%BD%B0%EF%BE%83%EF%BD%A8.jpg
.
会議&懇親会の会場は『OYOYO 大通まち×アートセンター』
南1西6の第2三谷ビル6Fにある不思議な、面白~い空間でした♪
その説明を 『OYOYO』のHPから頂くと(一部修正)・・・。
●『OYOYO』の由来
第2三谷ビルが面している中通りは、昔「オヨヨ通り」と言われていました。
この「オヨヨ通り」には喫茶店、バーなど様々なお店が張り付いていて、
西5丁目界隈は、東映(映画館)があったこともあり、『東映仲町』と呼ばれていたそうです。
そう、札幌の人であれば、この通りのことは、誰もが知っている。そんな通りでした。
「あそこに行けば、何か面白いことや人が集まっている」…それが、「オヨヨ通り」の代名詞でした。
そんな場所を目指している「大通まち×アートセンター」の愛称『OYOYO』は、
この「オヨヨ通り」から命名いたしました。
●『OYOYO』のあるビル
『OYOYO』のある「第2三谷ビル」は、1963年(昭和38年)に新築されたオフィスビルです。
地下1階・地上7階、エレベータ、集中暖房、ダストシュータ…当時最先端の設備を備えた、
市内屈指の高層ビルでした。
札幌が冬季オリンピックの開催を目指し躍動を始めていた頃のことです。
主要企業が支店を構えたこのビルは、札幌の発展を支え、見続けてきました。
現在は雑貨・喫茶・レストラン・理美容・岩盤浴など、オフタイムを彩るお店が多く入居し、
古くからのテナントとともに独自の雰囲気を生み出しています。
●管理運営方法は、「部活制」で行います
『OYOYO』は、「まちづくり」と「アート」をさまざまなかたちで結びつける空間です。
この空間に集まる人々がかたちづくるのが、「部活」。
同じ趣味ややりたいことを持つ人と、札幌で様々なフィールドで活躍しているアーティスト、
クリエイターを結び、共にこの空間と時間をシェアしながら活動していきます。
部員は部長とともに、この空間の家賃・使用の費用を”部費”として分担していきます。
現在確定している部は以下の通りです。8〜10の「部活」を設けていきたいと思っています。
○美術部……
○放送部……
○写真部……
○図書部……
○飲食部……
○遊楽(ゆうらく)部……
○世話会……
  
●空間の利用方法
『OYOYO』は、街とアートに関わる様々な人が使える場所です。
 ※想定される利用方法
 □ワーキングスペース
  ・フリーデスクを設置し、「部活」の活動空間やオフィスとして使用。
  ・日中は事務局員が常駐する。
 □和室
  ・図書部管轄範囲。ライブラリーとして使用。
 □フリースペース(イベントスペース)
  ・部活以外にも、一般利用が可能な場所。
  ・セミナー、展示会などの利用が可能。利用内容については世話会にて審査。
  ※利用料金については、info@oyoyo16.com までご連絡ください。
 
●施設概要
場所……札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 ※東急ハンズの西2軒隣のビル
アクセス……地下鉄大通駅 出入口1番(昭和ビル内)より徒歩3分
      ※駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用下さい。
規模……47.5坪(156平米)
管理……アルファコート株式会社/株式会社ノーザンクロス ※今年度については札幌商工会議所/札幌TMOが支援予定
運営……大通まち×アートセンター実行委員会
実行委員長 坂本 晴則(さっぽろシャワー通り商店街 会長)
事務局長 服部 彰治(大通地区まちづくり協議会 専任マネージャー)
世話人 柴田 尚・山本 由紀夫・高野 由美・川口 剛・山田 良・ウリュウ ユウキ・服部 彰治
 ~存在は聞いたことがありましたが、今回初めて中に入れて頂きました。
   OYOYO通りという通り名があったこともしりませんでした。
   「さっぽろ」という街のいろんな顔、オモロイなー!(^_^)!
.
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪ ランキングアップへの応援、ポチッとよろしくお願いします。
『北海道体験.com』に、素晴らしい「冬こそ!」の体験プログラムが、続々アップされています!
  人気の<犬ぞりプログラム>等では、年内の予約がもう取れないトコロも!!
  冬の楽しみ方を知り尽くしたガイドさんたちとの出会いを楽しんで下さいネ!
  『北海道体験.com』のみなさんのご利用をお待ちしていま~す♪