富良野GROUPロングラン公演2007夏「ニングル」観劇チケット販売中!

※大好評のうちに千秋楽を迎えたとのこと!
次回のロングラン公演は『今日、悲別で』。
(2008年1/11~2/11) お楽しみに!!
『地球環境について考える・・・』富良野塾の伝説の舞台「ニングル」の公演決定!富良野演劇工場にて6月15日(金)から7月15日(日)までの1ヶ月間です。既に満員御礼の日も・・。お早めにお申し込み下さい!


<!– われわれ人間が生きていく上で、最も大切なのは空気と水です。地球の上で、それを日々作ってくれているのが樹木の葉っぱ! 「北の国から」の脚本家で、富良野を愛する倉本聰氏が主宰する「SMBC環境プログラム NPO法人 C・C・C富良野自然塾」の『植樹・環境教育プログラム』と、演劇研修所「富良野塾」の舞台『ニングル』を通して、地球環境についてじっくり考える、素敵な時間を過ごしませんか?

–>

続きを読む 富良野GROUPロングラン公演2007夏「ニングル」観劇チケット販売中!