けっこう釣れますよ~!網走湖のワカサギ釣り

こんにちは、編集部のコミィです
北海道各地でワカサギ釣りができますが、中でも”濃い”と評判の網走湖。
abashiriwakasagi.jpg
“濃い”とはつまり、湖の中にワカサギがたくさんいるって事です。
 
ガイド会社「オホーツク自然堂」さんでは、網走湖でワカサギ釣りのガイドもしています。
★オホーツク自然堂さんのワカサギ体験の詳細はここをクリック★
初心者でも小さいお子様でも楽しめますし、グループでやっても盛り上がるオススメの体験です♪
そしてこのプログラム、なんと約1時間半のお気軽体験なんです。
釣って、天ぷらにして食べて、1時間半です。
短っ!って思いますよね~(^-^)
でも昨シーズンは、1時間で20~30匹くらい釣る人も珍しくなかったようです。
1人、20~30匹のワカサギを天ぷらにして食べるって、結構大変かもしれません・・・
2009w4.jpg
↑風が強い日などは避難用(?)テントもありますのでご安心を
解禁直後は特によく釣れるので、天ぷらにしても食べきれず、
今宵の酒のつまみに・・・と、お土産にして持って帰ってもらっても余ってしまい、
そういう時はガイドさんの食卓にワカサギが並ぶそうですヾ(^▽^)ノ
※網走湖では、遊漁料を払えば誰でもワカサギ釣りが楽しめますが、
ちょっとしたコツもありますので、特に初めての方はガイドさんとご一緒に体験することをオススメします。

天ぷら油を用意したり、体験後の片づけなどの手間を考えると・・・ダンゼン、ガイド付がお得ですよ♪
★オホーツク自然堂さんのワカサギ体験の詳細はこちらから★

旭川で楽しむなら☆犬ぞり体験と旭山動物園

編集部のコミィです
北海道第二の都市、旭川。
富良野や美瑛といった人気の観光地に近く、
札幌からも高速を使えば2時間弱の立地という事もあり、滞在にもオススメのエリアです。
さて、その旭川周辺で出来る面白い体験といえば・・・この冬イチオシは犬ぞり体験!
img20071124200438.jpg
 ★旭川周辺で体験できる犬ぞり体験の詳細・お申込みはこちらから!
旭川のすぐお隣、鷹栖町にある「ムーンライトレディース」さんで開催しています。
犬ぞり体験とは・・・犬が引っ張るソリにただ乗っているだけではありません。
参加者自身が、犬に指示を出し、スピードをコントロールし、ソリを操縦する体験です!
そして、頑張った犬たちを褒めてあげることも大事な仕事!
img2A20071117122322.jpg
スタート時や登り坂では、犬と一緒にソリを押して走りましょう♪
下り坂やカーブではスピードを出し過ぎて振り落とされないように注意が必要!
意外と体力を使う体験ですが、犬と一緒に充実した時間を過ごせると、リピーターさん続出の体験です~♪
★犬ぞり体験レポートはコチラ★
 ★ムーンライトレディースさんの犬ぞりプログラムの詳細はこちらから!
約2時間の半日コースと、ランチ付きの約3時間コースがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、旭川といえば・・・相変わらず大人気の旭山動物園。
hok5.jpg
その旭山動物園に札幌市内のホテルからバスで行けるってご存知ですか?
★【札幌市内ホテル発着プラン】旭山動物園バスパックの詳細はコチラから★
札幌市内7ヶ所のホテルから発着しています。ホテル宿泊者以外の方もご乗車可能ですので、気軽に日帰りバスツアーで楽しみましょう!

冬の美瑛の楽しみ方~ガイドがご案内する写真撮影ツアー~

編集部の宏一郎です
夏に大人気の美瑛。冬もとっても素敵なんです!
美瑛ブルーリバー.JPG
美瑛といえば、いま話題の「ブルーリバー」と「青い池」
青と白の見事なコントラストをこんなに近くで見ることができるんですよ~!
昨シーズン参加した「ネイチャー・フォト・トレック」の体験レポートを紹介します。
真冬の美瑛の魅力をどうぞ☆
…………………………………………………………….
宿泊先のJR美瑛駅前「ホテルラヴニール」に、
美瑛・白金ネイチャークラブのガイド小倉さんが迎えに来てくれました。
この「ネイチャー・フォト・トレック」は、朝のから夕方までワゴン車に乗せてもらって移動しながら、
地元のガイドさんだからこそ知っている、素晴らしい美瑛の自然の中へ連れていってもらって、写真撮影を楽しむというプログラム。
プライベート(貸切)ツアーにしたら、参加者の希望に合わせてコーディネートしてくれるんですよ♪
まずは美瑛駅から北西へ
五稜の高台で、除雪されていない道をガシガシ歩いて、冬の丘の風景を風の中で満喫♪
美瑛 五陵の丘.JPG
次に白金温泉まで上がって、白樺遊歩道をちょっと歩いて。。。
ブルーリバーと言われている、真っ青な”美瑛川”を満喫!
文句ナシ~息を飲む美しさでした。
美瑛ブルーリバー.JPG 
それから、冬期間通行止めの道路をぐるっと回って十勝川温泉周辺へ。
ここでスノーシューが登場。
この日は昼食とティータイムを挟みながらスノーシュートレッキングポイント3ヶ所で、森歩きを楽しませてもらいます。
まずはスノーシューの履き方、歩き方を習って昼食前に軽く1ヶ所目のポイント、森の中へ!
美瑛 スノーシュー.JPG
昼食は「カミホロ荘」さんの食堂にて。
ボクが頼んだのは牛乳が入った牧場ラーメン♪
カミホロ山荘牧場らーめん.JPG
食後、スノーシュートレッキング第2ポイントは真っ白な雪山の中・・・。
美瑛スノーシューポイント.JPG
「晴れていたとして、真っ青な空と真っ白な十勝岳が美しい・・・と想像して見て下さいネ~!」と小倉さん。
美瑛スノーシューポイント2.JPG
マヂで全く何も見えまっせん(^_^;
そして最後のスノーシュートレッキングポイントはアカエゾマツの大木の森へ!
美瑛アカエゾマツの森スノーシューポイント3.JPG
200~300年の樹齢ではないか・・・という立派なアカエゾマツがたくさん。
動物の足あと、山、森、木、・・・についての小倉さんのガイドひとつひとつが面白い♪
美瑛アカエゾマツの森をガイド.JPG
景色が開けたところで、小倉さんがおもむろにスコップで雪を掘り始め。。。
美瑛雪のベンチ作り.JPG
即製の<雪のベンチ>の出来上がり! 
あったかくて甘いチャイ・ティーでティータイムです♪
丸一日のツアーの締めは、拓真館そばの「哲学の木」へ
美瑛 哲学の木.JPG
最も美しい時間帯を狙っていたという<夕焼け>は、この日あいにく見れませんでしたが、
幻想的な”青”! 
ここで最後の休憩として、今度はあったかなレモネードが出てきました♪
たっぷり丸一日、スノーシューを履いてのトレッキングと、
美瑛の美しい景色を満喫させてもらって、夕方には次の宿泊先「ホテルパークヒルズ」さんへ送っていただいて解散です。
参加者全員、大満足!!
★美瑛・白金ネイチャークラブさんの「ネイチャー・フォト・トレック<冬>」の詳細・お問合せはこちらから!
美瑛・白金ネイチャークラブさんでは、「星と森の散策~ナイトツアー~」も人気です♪
実はこの日、この後ナイトツアーに参加しましたが、こちらも最高に楽しかったです!
その時の一枚を・・・
美瑛ナイトツアー.JPG
★美瑛・白金ネイチャークラブさんの「星と森の散策~ナイトツアー」の詳細・お問合わせはこちらから!
★美瑛・白金ネイチャークラブさんのプログラム一覧はこちらから!