スノーモビルは○○の予感!?~体験レポート「スノーモビル」

LINEで送る
Pocket

編集部のコミィです!
今回の体験レポートは、札幌市のH.Mさんから。
スノーモービル+α(?)を豪快に楽しんできたご家族からのレポートですヾ(^▽^)ノ
H.Mさんの体験レポートはココから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
無料体験モニター当選メールがきてから、
とにかく楽しみにしていたスノーモビルランドサッポロさんでのスノーモビル体験
札幌に移り住んで12年たちますが、生まれて初めての体験!!
しかも札幌市内でスノーモビルに乗れる!
息子(6歳)にも何日も前から
「スノーモビルやるんだよー」
と言いきかせ、家族全員わくわくモード全開!
そして当日。
そんなわくわくモードが天に伝わったのでしょう。
・・・大雪
(T T)
前日から降り続ける雪はやむ気配もなく、
記録的な大雪とのこと。
080126_0955~0001.jpg
そんな中体験してきました。
080126_1003~0001.jpg
インストラクターのお兄さんから簡単な説明があり、「あとはやってみましょう」と。
その考え、大賛成です!と言いながら、まずはコースで練習。
080126_1013~0001.jpg
びくびくモードで運転ですが、
インストラクターさんがとにかく優しくフォローしてくれるので、
「あら、わたし上手かも!?」なんて錯覚を起こしながら、いざ雪山へ!!
「今日はサバイバルコースですよ(笑)」
なんて言われて、ちょっとその気になって、
・・・そして大雪。
でも絶対に歩いてだったら来れないよなーという場所を滑走。
インストラクター、わたし、夫with6歳児という順番でどんどん雪山へ。
思わず「楽しい~~~」と叫んでしまうほど、なんともいえない爽快感
080126_1100~0001.jpg
インストラクターさんもこちらのスピードに合わせてくれるし、
(なんと彼はほとんど後ろ向きで運転!!)
後ろにいる夫with子どもを忘れて、「あなたについていくわ♪」みたいな気持ちに。
(アホですね)
ここでは絶対恋愛が生まれていると確信しました。
そんなことを考えている間に上り坂へ。
「ここからは急な上り坂ですので、一気にあがってください」
とインストラクターさん。
「はい!!」と勢いこんだものの、
びくびくモードのわたしは一気にあがることができず、
・・・埋もれました。
080126_1101~0002.jpg
申し訳ない気持ちでいっぱいのわたしに対し、
インストラクターさんは「全然気にしないでください!」と終始笑顔。
何度か脱出を試みたのですが、結局コース変更することに。
あとから聞いたのですが、こういうことはほとんどないらしく、
それぐらい大雪でコースがなくなっていたそうです。
そこからはずっと平な場所だったので、気持ちよく滑走。
子どもも「楽しかった」と大満足
080126_1100~0002.jpg
コースをちょろちょろっと走るイメージだったのですが、
ここは本当に本格的!!
しかもマンツーマンでインストラクターがついてくれるので、
何も心配なく安心して楽しむことができました。
なんて言いながら。
実はわたし、終始びくびくモードでした。
なのでまた絶対リベンジしたい!!!!
天気のいい日に・・・。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
話が思わぬ方向に脱線しそうでビクビクしましたが・・・(^ ^;
無事に家族3人で帰宅されたようで良かったです♪(旦那様、入れ替わってないですよね!?)
H.Mさん、ありがとうございました!
次回は天気の良い日に体験できるとよいですね(^-^)/
★H.Mさんが体験したスノーモビルランドサッポロさんのスノーモビル体験の詳細・お申込みは
→→コチラから