<お勧め度>★★★★★(←T氏の勝手にランキング!!星5つ!!)~体験レポート バックカントリー

LINEで送る
Pocket

編集部のコミィです!
真冬の大雪の中、バックカントリーを楽しんできたという
札幌のすぐお隣、江別市にお住まいのT.Tさんから体験記が届きました。
雪が深々と降る中、そのふかふかの雪を思いっきり楽しまれたようですよ☆
T.Tさんの体験レポートはココから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スノーボードが大好きで、林の中や新雪斜面ばかり滑っているけど、
なかなかバックカントリーに出るきっかけがつかめずにいたこの私(Tです)。
「うぉぉ、これだ~っ!」と迷わず、このメニューに応募させていただきました!
NAC(ニセコアドベンチャーセンター)といえば、ラフティングやアウトドアのガイトツアーで老舗的存在!
当選の知らせに、期待ふくらみまくりです(笑)
さて、1人で行くのももったいないので、
いつも一緒にパウダー斜面を攻めまくっている職場の同僚(I氏)が
バックカントリー経験者と聞いていたので、早速誘ってみることにしました。
しばらくバックカントリーから遠ざかっていたI氏も、NACのガイド付と聞いて即OK!
ん~、NACのブランド力、恐るべし
このツアー、スキー・スノーボードなどの滑走用具は自分で用意しますが、
それ以外のバックパック、ビーコン、ゾンデ、スコップ、スノーシューのレンタルはすべて込み。
だから、バックカントリー未経験の方でも安心して参加できます。
料金には、これに軽食と温泉代が込みになっています。
・・◎・・○・・◎・・○・・◎・・○・・◎・・○・・◎・・○・・◎・・○・・◎・・○・・◎・・○
ということで当日を迎えましたが、なんと昼前から大荒れの予報・・・。
ニセコが近付くにつれ、だんだん風も強くなってきたので
「ほんとに、やるのかなぁ・・」と思いつつ集合場所のNACに向かいました。
到着したら、意外にもみなさん普通に準備中(笑)。
早速、バックパック、ゾンデ、スコップ、スノーシュー、軽食を渡され、荷物の確認、説明。
そして、雪崩に埋まっても発見してもらえる、だいじなビーコンの装着です。
%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%EF%BC%91_R.jpg
準備が終わったら、すべてをNACの車につめ込み、この道8年のベテランガイド、キシさんと一緒に出発です!!
%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E3%81%B8%EF%BC%92_R.jpg
車の中で皆さん自己紹介。
今回の参加者は、静岡からニセコに遊びに来ていた男性、
NAC2階のCafé・JOJO’sギャルとそのお友達、
そして私(T)と同僚のI氏、合計5名です。
この日は、チセヌプリスキー場から入山!!スキー場上部から少し下って上り始めます。
まずはスノーシューに履き替えハイクの準備。
%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC_R.jpg
履き終えてバッグにスノボを固定し準備ができたら、ガイドによる点検です。
%E5%87%BA%E7%99%BA%E5%89%8D%E7%82%B9%E6%A4%9C_R.jpg
                         私(T)とI氏は準備OK!!
%E5%87%BA%E7%99%BA%E6%BA%96%E5%82%99%E3%83%A8%E3%82%B7_R.jpg %E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E5%87%BA%E7%99%BA_R.jpg
ハイクアップ開始です。
%E3%83%81%E3%82%BB%E3%83%8C%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%B8_R.jpg
遠くの景色が見えないのが残念!!
        %E6%8C%AF%E3%82%8A%E5%90%91%E3%81%8D_R.jpg
これ以上は強風地帯、ここでスノボに履き替え、スノーシューをバッグに固定し滑走準備です。
%E6%BB%91%E8%B5%B0%E6%BA%96%E5%82%99_R.jpg
ここから木々の中、パウダー滑走~っ!! 
歓喜の叫び声をお届けできないのが残念。
滑走中はうれしすぎて、画像を残す余裕がありませんでしたぁ(^^;)
この後、またスノーシューに履き替え隣のニトヌプリへ。
さすがベテランガイド! 風が穏やかな斜面で楽しく滑走させていただきました。
さて、このツアーのお楽しみ、ランチタイム~っ!
風が穏やかな林の中で、みんな座ってお食事です。
「軽食付」となっていましたが侮るなかれ! 
特製のブラウニー、ナッツたくさん入ったモチモチのパン、
そしてガイドのバッグから出たポットには、アツアツ具沢山のクラムチャウダー~~っ。
これがまた美味いのなんの!! 全員おなかいっぱいです。 
%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E8%87%AA%E5%88%86_R.jpg
なんだか楽しくて、会話も弾みます。大雪であっというまに体にも積もってますけど(笑)
%E9%A3%9F%E4%BA%8B%EF%BC%91_R.jpg
食事後、雪で埋まった道路(ニセコパノラマライン)を下ってお帰りコース。
途中、道路ノリ面にあった小さな雪崩跡で、表層雪崩のお勉強です
%E9%9B%AA%E5%B4%A9_R.jpg %E9%9B%AA%E5%B4%A9%E8%A6%8B%E3%82%8B_R.jpg
さ~てこのツアーのシメは、これまたお楽しみの温泉(^o^)/
今回は「雪秩父」でしっかり冷えた体をあっためてツアー終了です。
I氏と私は温泉道具を車に積み忘れ、下はI氏がタオル借りてるの図です(笑)
%E6%B8%A9%E6%B3%89_R.jpg
この日1日、ベテランガイドさんのおかげで、
パウダーで極楽ランチで満腹極楽、最後は温泉極楽で大満足の1日でした! 
今回のツアーは吹雪のため、残念ながら景色を楽しむことはできませんでしたが、
さすがNACのベテランガイド、風の穏やかな気持ちいいパウダー斜面に案内してくれました。
条件が悪いときほどガイドの力量が光りますねぇ!!
次回は天気のいい時にあたるよう祈りつつ、また絶対行くぞ~~~っ!(^o^)/
【追記】
この日は大雪&強風。
NACに戻り、帰ろうとしたら、駐車場の壁と車の前半分が「一体成型」状態となり、埋まってましたぁ..。
掘り起こすの大変でした(苦笑)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
悪天候の中、たくさんの写真をありがとうございました☆
ボードをした事もない私が、バックカントリーに行った気分になっちゃいました~(*^-^*)
T.Tさん、臨場感あふれる体験レポートをありがとうございました。
★T.Tさんが参加したNACニセコアドベンチャーセンターさんのバックカントリープログラムの詳細&お申込はコチラから