カテゴリー別アーカイブ: 001)宏一郎&ナオキ&コミィの「体験してきました!」

北海道唯一の屋形船で、小樽湾内宴会クルーズ♪

宏一郎です!
昨晩はゼイタクな時間を過ごさせて頂きました。
今週営業を開始した新会社<㈱北海道宝島トラベル>で作った新企画を自ら楽しみに~♪
【7名から貸切】
  ~北海道にここだけ~ 港町小樽の夜景を眺める屋形船。
    小樽の老舗寿司屋の和食セットに舌鼓♪ <札幌からの送迎付き>

札幌市内(今回は大通公園)を18時に出発して、バスで一路<小樽港>へ!
バスから降りたトコロに、北海道に1隻しかない屋形船が待ってくれていました!!
小樽屋形船出発前
屋形舟の横についている提灯に灯りが入ると雰囲気バッチリ!
外は小雨で、少し肌寒かったんですが、船の中は快適でした!!
小樽屋形船からの薄暮
小樽の老舗「大和屋」さんの握り寿司付き和食膳に、キンキンに冷やしたクラシック、
小樽の地酒、余市のニッカウィスキーで乾杯!(^_^)!
小樽屋形船和食膳
時間が経つにつれて、夜の帳が。。。 小樽港の夜景がキレイです!
小樽屋形船夜の景観
たっぷり、ゆっくり90分間の宴会クルージング♪
下船後、そのまま送迎バスにのって、札幌市内には21時過ぎには帰り着いちゃいました。
 
これからの夏、昼間に暑かった日等にはサイコー!
快適で美味しい、チトぜいたくな時間と空間が楽しめます!(^_^)!
7名以上から貸切OK(~30名くらいまで)!
是非、みなさんの職場、町内会、友人グループ、親戚が集まる機会でご検討下さいネ♪
 
 → 『 ~北海道にここだけ~ 港町小樽の夜景を眺める屋形船。
     小樽の老舗寿司屋の和食セットに舌鼓♪ <札幌からの送迎付き>』の、
     詳細・予約はこちらから!!

 
    
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「北海道体験.com」を通してみなさんが楽しまれた体験料金の2%の金額を、
東日本大震災の被災地支援に頑張っているNPO法人ねおすへの支援金として
寄付させて頂きます。
 →詳しくはこちらからご覧下さい!
◆「北海道体験.com」を通して体験プログラムの予約をして下さったお客さまの中から、
50組に1組、体験料金をキャッシュバックします! 
 → 詳しくはこちらから~当選者の方々の喜びの声多数!!
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット! → 詳しくはこちらから!
◆ 体験プログラムとあわせて交通機関や宿泊施設を手配したり、多目の人数対応、
お得なタクシーセットプランや特別なオリジナル企画等を展開する子会社ができました!
 【札幌発の旅と大人の遊びをご提案する北海道宝島トラベル】
   →北海道宝島トラベルのホームページはこちらから!

江別の「アトリエ陶」で陶芸体験&美味しいランチ♪

宏一郎です!
今日の午前中は、江別の陶芸工房「アトリエ陶」さんに陶芸体験へ♪
アトリエ陶タテ看板
自分が作ったのは<どんぶり>  加えて<飾り小皿>たくさん!
アトリエ陶どんぶり アトリエ陶平皿12個 
陶芸体験は久々でしたが、金井先生に手助けしてもらいながらバッチリ!(^^)!
やっぱり楽しかった~焼き上がりが楽しみデス!!
 
陶芸体験後、工房の隣にあるレストラン「食祭」へ♪
アトリエ陶タテ「食祭」外観
「畑の恵みランチ」は、全て<アトリエ陶>さんの食器で~!
スープは旬のアスパラスープ。
「食祭」シート&コップ 「食祭」アスパラスープ
メインはサクラマスのソテー、サラダに自家製のパン!
「食祭」メイン・サラダ・パン
デザートはアイスミルク!!
「食祭」アイスミルク
量的にオトコには物足りないかナ~と思っていましたがボリュームもバッチリ。
とても美味しかったデス!(^_^)!
 
 → 江別の「アトリエ陶」での陶芸体験の詳細・予約申込はこちらから!
 
    
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「北海道体験.com」を通してみなさんが楽しまれた体験料金の2%の金額を、
東日本大震災の被災地支援に頑張っているNPO法人ねおすへの支援金として
寄付させて頂きます。
 →詳しくはこちらからご覧下さい!
◆「北海道体験.com」を通して体験プログラムの予約をして下さったお客さまの中から、
50組に1組、体験料金をキャッシュバックします! 
 → 詳しくはこちらから~当選者の方々の喜びの声多数!!
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット! → 詳しくはこちらから!
◆ 体験プログラムとあわせて交通機関や宿泊施設を手配したり、多目の人数対応、
お得なタクシーセットプランや特別なオリジナル企画等を展開する子会社ができました!
 【札幌発の旅と大人の遊びをご提案する北海道宝島トラベル】
   →北海道宝島トラベルのホームページはこちらから!

支笏湖でお洒落なカナディアンカヌーツーリング

こんにちは、北海道体験.com編集部のナオキです
新千歳空港から車で40分、札幌市内から1時間
最近の調査でも「水質日本一の湖」と認定された支笏洞爺国立公園内に位置する支笏湖
P1070302.jpg
ここは海?・・・周囲約42km、透明度25mと湖の底まではっきり見える、とっても美しい湖
これほど素晴らしいフィールドですが、今まではカヌー等の本格的アウトドアツアーがありませんでした・・・
そして今年・・・ついに・・・
1年間の実地調査&テストツアーを経て、ガイドカンパニー「支笏ガイドハウスかのあ」が誕生しました♪
P1070392.jpg
まん中がオーナーの松澤さん、左の奥様が抱っこしているのは未来のカヌーガイド君。
左はパートナーガイドの安部さんです。
大きな湖でカヌーを行なう場合、問題になるのは複雑な風向き・・・。
向かい風だと体力を使うので、風を読んで追い風中心のコース設定を出来るかどうか。
「支笏ガイドハウスかのあ」は、コンディションを見極め、4箇所のスタートポイントからセレクトして、
追い風中心のツアーの催行が可能なのです!
また、お客様のカヌー経験や体力によっては、より推進力が高くて安定したカヤックを使ったり、
ガイド同乗ツアーも出来るので、初心者の方も安心してカヌーツーリングを楽しめます♪
今回参加したのは、「みず旅」と銘打った、1日のんびり楽しめるコースでランチ&温泉セットの贅沢コース。
気軽に参加できる半日の「Soto Cafe カヌーツアー」もあり、初心者の方や女性にもオススメコースです
では、ツアーシーンを映像でどうぞ♪

松澤さんは札幌出身、アウトドア専門学校を卒業後、ニセコ、釧路川、洞爺湖、沖縄などでガイドの修行を積み、支笏湖の魅力にはまり移住してきた、自分でもカヌーを作れる若きスーパーガイドさん。
P1070315.jpg
「メディックファーストエイドベーシックプラス」「日本セーフティーカヌーイング連盟インストラクターレベル1」
を有するプロガイドです。
スイスイと水面を走りながら眺める、残雪の樽前山や恵庭岳が美しい
P1070359.jpg
陸から離れると、ここは海?と思えるほど支笏湖は大きい
P1070323.jpg
しかし水面に目を向けると、何処かしこでも透明で湖底までハッキリ見えます
P1070331.jpg
1日コースは途中途中で、支笏湖名物のパワースポットに上陸、寄り道しながらのんびり行きます
P1070385.jpg
テンボウ岩、ネムリの森etc・・・カヌーでしかアプローチできない秘境に行きます・・・
これは、砂の下から温泉が湧き出ているスポット。ちょっと手を入れたら暖かいではなく熱いです!
P4300016.jpg
掘れば足湯にできる?秘密のスポットです
ランチポイントに上陸したら、ガイドさん(奥様)特製のランチ&カフェを楽しみましょう♪
P1070371.jpg
P1070375.jpg
湖を眺めながら、春の心地よい風を感じながらのランチタイム・・・最高だーっ!
ツアーの最後は支笏湖の秘湯、丸駒温泉に行って、のんびり♪
P1060701.jpg
ん~、なんてリッチな1日なんだろう・・・
札幌から車で1時間、新千歳空港から40分、支笏湖がこれほど素晴らしかったとは・・・
最高に贅沢な1日を過ごさせて頂きました、かのあさん、ありがとうございます!
★今回体験した1日コース「みず旅」の詳細はコチラから★
★気軽に半日コース「Soto Cafeカヌーツアー」の詳細はコチラから★
★本格的「カヌー塾」の詳細はコチラから★
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「北海道体験.com」を通してみなさんが楽しまれた体験料金の2%の金額を、
東日本大震災の被災地支援に頑張っているNPO法人ねおすへの支援金として
寄付させて頂きます。
 →詳しくはこちらからご覧下さい!
◆「北海道体験.com」を通して体験プログラムの予約をして下さったお客さまの中から、
50組に1組、体験料金をキャッシュバックします! 
 → 詳しくはこちらから~当選者の方々の喜びの声多数!!
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット! → 詳しくはこちらから!
◆ 体験プログラムとあわせて交通機関や宿泊施設を手配したり、多目の人数対応、
お得なタクシーセットプランや特別なオリジナル企画等を展開する子会社ができました!
 【札幌発の旅と大人の遊びをご提案する北海道宝島トラベル】
   →北海道宝島トラベルのホームページはこちらから!

恵庭の10poundへ、氷の穴から巨大なニジマスがニョロっと釣れちゃいます

こんにちは、ナオキです
北海道の冬ならではの楽しみにワカサギ釣り
でも、さらに大物をゲットしたい方にオススメなのが、恵庭にある10poundさん
今日は、外国人ファミリーと体験しに来ました♪
P1060467.jpg
夏は管理釣り場としてフライやルアーが楽しめるのですが、
冬は池が凍って、ワカサギ釣りみたいに氷に穴を開けてニジマス釣りが楽しめるんです♪
078.jpg
氷の厚さは50cm以上! ガリガリ開けるのは大変ですが面白いです♪
10poundの名前の通り4.5kg以上の大物も潜んでいるそうです
083.jpg
冬はニジマス君達は冬眠中なのでエサはほとんど食べません・・・
ほんの5秒ぐらいで釣れちゃいます・・・
まさに入れ食いですな・・・.。では、映像でどうぞ!

さすがニジマス!ワカサギと違って 手応え十分!
体験の後は、暖炉があるステキなレストランで食事も楽しめます
P1060469.jpg
オススメはBBQ。天気の良い日は雪の中にテーブルを作って雪中BBQ
なんてのも出来ますよ~
P1060674.jpg
こちらでは、ケーキも人気で、最高で10ホール購入していった方もいるそうです
091.jpg
10poundさんでは森の中で楽しめるスノーモービル体験もあります
P1060678.jpg
1日中家族や仲間でワイワイ遊べますよ~
JR恵庭駅から無料送迎もあるので、気軽に参加してみませんか?
★10poundさんのアイスフィッシングプランの詳細はコチラから★
★スノーモービル、その他のプランはコチラから★
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「北海道体験.com」を通して体験プログラムの予約をして下さったお客さまの中から、
50組に1組、体験料金をキャッシュバックします! 
 → 詳しくはこちらから~当選者の方々の喜びの声多数!!
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット! → 詳しくはこちらから!

『中川町・森と川の学校・秋版』3泊4日~サイコーでした【Part-4】

宏一郎です!
18時から『最後の夕食&フェアウエルパーティー』!!
司会は<事務局:横山さん>
フェアウェルパーティー司会横山さん
盛大なとても楽しいパーティーでした。
フェアウェルパーティ全景 
うれしい、めでたいサプライズイベントも!!
東京から参加してくれたカップルが、このパーティーの場で正式にプロポーズ♪♪
見事「YES!」の返事をもらって、みんなに大祝福されたのでした(^^;
フェアウェルパーティプロポーズ
 
その後、有志で町内のお店に繰り出して夜中遅くまで。。。
(翌朝、かなりタイヘンでした・・・)
最終日、4日目の朝は、
途中にある「北海道大学実験林」 の圃場に寄って見事なポプラ並木を見てから、
中川北大実験林ポプラ並木 
「中川町エコミュージアムセンター」 へ。
佐久中学校の廃校跡を活用した、化石の博物館&宿泊体験学習施設です。
中川町エコミュージアムセンター
 
午前中は<ハンティングの達人:高木さん>に習う、
『鹿角ストラップづくり』
高木さんの鹿角ストラップづくり
鹿角を輪切りして磨いたもの、たくさんのビーズ類の中から好きなものを選んで、
鹿角輪切りピース 鹿角ストラップづくり~ピース 
ひとつずつ、完全オリジナルのストラップを作らせてもらいました。
鹿角ストラップづくり~作品 
みんな一生懸命~素晴らしいお土産を自分で作ることができた、
あっという間の楽しい時間でした。
鹿角ストラップづくり~真剣!
 
昼前からはラス前のプログラム『そば打ち&打ち立てそばの昼食』
「十割蕎麦」と「二・八蕎麦」の3つずつのチームに分かれて、
<そば打ち達人:今野さん、宇井さん、鎌田さん、 さん>の指導の下で
そば打ちスタート! そば粉はもちろん中川町産の新そば!! 
粉の段階から、薄い緑色が美味しそう!!!
エコでの蕎麦打ち体験全景
水回し、こね、
エコでの蕎麦打ち水まわし エコでの蕎麦打ちこね
のばし、切り、
エコでの蕎麦打ちのばし エコでの蕎麦打ち切り
ゆで、氷水で締め♪
エコでの蕎麦打ちゆで エコでの蕎麦打ち氷水でシメ
新蕎麦の挽き立て、打ち立て、茹で立ての3立て~美味いに決まってる~♪
白おにぎりにお手製のたくあん、すり立ての山わさびと一緒に!
エコでの蕎麦打ちそばおにぎり!
自分たちで打ったそば+先生が打った「達人のそば」も頂いて~。
エコでの蕎麦打ち達人のそば
二日酔いだったのに、美味しくてスルスルッと思わず食べ過ぎ!(>_<)!
みんな大喜びでした!
エコでの蕎麦打ち食べているトコ
直してしまってるセットを引っ張り出してきて、
ウチでまたそば打ち再開するか~(^^;
手打ちそばを堪能した後、
本当に最後のプログラム『中川町エコミュージアムセンターの見学』
<疋田さん>にクビナガリュウ、アンモナイトの説明をしてもらい、
中川エコセンター疋田さん説明クビナガリュウ 
化石クリーニングのいろいろや、先日フランスから持ち帰った標本の説明も。
疋田さん化石のクリーニング室の説明
これにて、全てのプログラムが終了!
「エコミュージアムセンター」で『閉校式』
中川町・森と川の学校閉校式
スタッフのみなさんが参加者一人ひとりに握手をしてくれて、
閉校式握手でお別れ
公式にはこちらでお別れ。。。
中川のスタッフのみなさんに、バスが見えなくなるまで見送って頂きました。
中川町・森と川の学校お別れシーン!
本当にスゴイ<達人>のみなさま! 
みなさんの”あったかさ”にやられっぱなしでした。
サイコーの3泊4日をありがとうございましたm(_ _)m
この価値を、いかに多くの濃い中川ファンづくりに結び付けられるか!?
ご一緒に、全力でお手伝いをさせて頂きたいと思います!!
『中川町・森と川の学校』
次回は2月10(水)~12日(金)の『冬版』 です!
中川町・森と川の学校・冬版パンフ外面
中川町・森と川の学校・冬版パンフ中面
次回はまだモニターツアーとしての実施。
ビックリするくらいお得に、
ご紹介した<地域の達人>たち&中川町の素敵な人たち と会えます。
『中川町・森と川の学校・冬版』
まず間違いなく抽選となります~早目のお申し込みをお待ちしています!!
 → 『中川町・森と川の学校・冬版』のお申し込みはこちらから!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!

『中川町・森と川の学校・秋版』3泊4日~サイコーでした【Part-3】

宏一郎です!
3日目の朝、「雨で崩れる」という天気予報と、
早朝の小雨を見事に覆し、徐々に空には晴れ間が~!! 
スタッフ&参加者、みんなかなり日頃の行いがいいみたい♪
朝食後にバスに乗って、<実行委員長:梅津さん>の案内で、
歌人・齋藤茂吉ゆかりの「茂吉小公園」 へ。
齋藤茂吉が50歳の時に、中川で開拓医をしていた兄を弟とともに訪ね、
5日間滞在、57首の短歌を詠んだそう。
梅津委員長バス中での説明
現在その診療所の建物はなく、歌碑と小公園が整備されています。。。
毎年行われている「短歌フェスティバル」には、
茂吉のファンを始め多くの短歌ファンが集まるとのこと。
茂吉小公園の歌碑
 
「茂吉小公園」を離れ、いよいよあのNASAをはじめ、
世界的に注目されている『温泉の化石観察』 へ。
長靴&ライフジャケットに身を固め、川に降りてすぐ近くまで。。。
温泉の化石へアプローチ
<化石の達人:疋田さん、西野さん、宮崎さん>の3人に教えてもらって、
化石探しの説明
ハンマー片手に『化石探し』 と、
ハンマー持って化石探し
ゴムボートに乗って『温泉の化石観察』♪
ゴムボートで温泉の化石
太古の昔、真っ暗闇の深い海の底に湧き出す温泉の熱と栄養分を求めて
バクテリアが、そしてそのバクテリアを体内に維持して生命を維持した
生物の痕跡が残っているのが「温泉の化石」
宇宙空間における生命誕生の可能性を探るという目的で、
各国の研究者が訪れ、あのNASAからも資料の提供を求められている
本当に珍しい<宝物>なのです。
生命誕生の神秘を物語る「温泉の化石」 ・・・まさにパワースポット!
肝心の『化石』は、自分ではなかなか見つけることができず~(;_;)
作戦を変更して、<達人>の先生にぴったり教えを乞いながら~~。
化石達人さんの渡してくれた石
<化石の達人:西野さん、宮崎さん>が、
「この石、たぶん入ってるからこんな風に割ってごらん」と、
渡してくれた丸い石をハンマーでそっと割ってみると、その中には。。。
割って出てきたアンモナイト!
いくつものアンモナイトがキラキラとその姿を見せてくれました!(^^)!
ビックリ! 驚き! 感激!! これはハマってしまう・・・。
化石ファンの気持ちがよくわかりました。
 
昼食は「道の駅なかがわ」 へ。
道の駅なかがわへ~
中川町産の甘~いかぼちゃ、じゃがいも、にんじんの素揚げが入った野菜カレー。
メチャウマで、男性陣はほとんどおかわりしていました♪
道の駅野菜カレー
 
昼食後、『パンケ山へのバス登山』 へ。
台風で倒れてしまったアカエゾマツの巨木の根っこの前で記念写真。
アカエゾマツ倒木の前で記念撮影
細い山道をマイクロバスでぐいぐい上がっていくドライブテクニックに感動し、
クルマ止めから山頂までの最後の数十メートルは自分のアシで!
パンケ山最後の登り
もっと晴れていれば、
日本海&利尻富士と、オホーツク海を同時に見渡せる絶景ポイント。
この日は残念ながらそこまでは見えませんでしたが、
雨が上がって頂上まで上ってこれただけで幸せ。
狭い山頂にみんなで並んで、絶景をしばし堪能しました。
パンケ山山頂みんな
帰路、樹齢600年というアカエゾマツの大木を見に寄り道したり、
樹齢600年のアカエゾマツ
コクワやヤマブドウを見つけて、
スタッフ(中川商業高校の先生!)が木によじ登って、
木登りしてコクワを~
秋の山の味を楽しませてくれました♪
コクワと山ぶどう 
  
そして『パンケ川の鮭の遡上見学』 へ。
パンケ川の鮭の遡上見学
必死で川を泳ぎ上っていく鮭の姿や、産卵シーンは感動的。
産卵を終え、力尽きた「ほっちゃれ」もたくさん。。。
パンケ川ほっちゃれ
おしゃべりも少なめの、感動の見学タイム。
いったいどれだけの数の鮭たちが上ってきているんだろう。。。
マチナカに戻ってきて、少し遠くにバスを止めての『中川町内散歩』
地元商店で買い物をしたり、寄り道したり、思い思いの時間を過ごしました。
中川町内散歩
ホテルに戻って、ゆっくり温泉に入り、たっぷり休憩。
18時から『最後の夕食&フェアウエルパーティー』 へ~!!
【Part-4(Last)】に続きます!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!

『中川町・森と川の学校・秋版』3泊4日~サイコーでした【Part-2】

宏一郎です!
『中川町・森と川の学校・秋版』、
2日目の昼食後は<キノコの達人:鎌田さん>と
<山歩きの達人:三箇さん>の案内で、
「北海道大学実験林」の中での『キノコ狩り』 へ!
山歩きの達人三箇さん キノコの達鎌田さん
コイツは毒キノコのベニテングダケ~食べられないけど立派!
中川ベニテングダケ
短時間でしたが、先生のガイドが良かった&参加者の根性によって大漁!
充実感たっぷりの『キノコ狩り』体験でした。
キノコ狩り収穫1 キノコ狩り収穫2 キノコ狩り収穫3
『キノコ狩り』のあとにもまだまだプログラムは続きます!
天塩川河川敷の「Nパーク・パークゴルフ場」に『パークゴルフ大会』
モニター参加者2~3人に、地元のパークゴルフ名人たちが
それぞれ1人ずつ加わるように抽選。
中川パークゴルフ大会抽選
広々とした河川敷のキレイなコースで、パークゴルフを楽しみました。
ボクは東京からの若い女性と札幌からのおかあさん、
商工会の佐藤会長と4人でラウンド。
中川パークゴルフ大会プレー風景
久々のパークゴルフ、メッチャ楽しめました&燃えました!!
(なんと。。。 スタッフ側のクセに優勝!
     「空気読め~」と顰蹙でした(>_<))
 
『パークゴルフ大会』が終わったそのアシで、
ホテルの隣にあるオートキャンプ場「ナポートパーク」へ!
スタッフのみなさんが素晴らしい、
『ジンギスカン&チャンチャン焼きパーティー』 を用意して下さっていました。
「すぐ近所のオホーツク海で獲れた鮭半身丸ごとのチャンチャン焼き」
中川チャンチャン焼き
「羊肉&鹿肉のジンギスカン、中川町自慢のフランクフルト、地場野菜・・・」♪
中川鹿・羊ジンギスカン+フランク
一日いっぱい遊んだみんなは、生ビール片手にいっせいに箸をのばして~!
チャンチャン焼き&ジンギスカンパーティー1
自分たちで釣ったヤマベの新子に、
<渓流釣りの達人:菊田さん、藤森さん>が釣ってきてくれた
ニジマスの塩焼きもGOODでした。
渓流釣りの達人ふたり!
美味しい、楽しいスペシャル夕食~オナカいっぱい!(^^)!
チャンチャン焼き&ジンギスカンパーティー2
 
しか~し、中川町をフルに楽しむ一日はまだまだ終わらな~い(^^)/
バスに乗って『ハンティングの達人:高木さん』の案内で、
道路の両側の暗闇に、強力なサーチライトをあてて、
その光に反射するエゾシカの目の数を数える『ライトセンサス』 へ。
暗闇の中で活動するかなりの頭数のエゾシカを見ることができ、
ライトセンサスバス中高木さん説明
真っ暗な夜の闇の中をみんなで歩いたり、
なかなか得がたい体験をさせてもらいました。
中川真っ暗闇体験
 
ホテルへ戻り温泉に入って、充実(し過ぎ?)の2日目がようやく終了!
翌朝まで、参加者のほとんどが「楽しく遊び疲れて、朝までぐっすり・・・」
 
【Part-3】に続きます!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!

『中川町・森と川の学校・秋版』3泊4日~サイコーでした【Part-1】

宏一郎です!
先週金曜日の昼、いつもどおりAir-Gの
「ACTION」で千葉さんとお話しをさせて頂いてから、
ダッシュでJRに飛び乗り、月曜まで丸々3泊4日間、遊びまくってきました♪
道北の小さなマチ 中川町 のみなさんがフルパワーで企画・運営して下さった、
『森と川の学校・秋版』!!
中川町・森と川の学校・秋版パンフ中面
本当に楽しい、中川のみなさんのあったかさにやられっぱなしの4日間。
<地域の方々との交流>こそが、素晴らしい旅を演出し、
最高の思い出を作り、その地の特産品をたくさん買いたくなり、
もう一度その地域にアシを運びたくなる。。。
20人のモニター参加者のみなさんと一緒に、そのことを実感させてもらいました。
JR天塩中川駅に着いたら、
<実行委員会の梅津委員長>がポスターを持ってお出迎え。
梅津会長駅お出迎え
バスでポンピラ温泉ホテル「アクアリズイング」に送って頂き、
<商工会の畠山さん>の笑顔に迎えられて受け付け。
畠山さん受付
ホテルにて各自で夕食をとったあと、
中川町商工会の会議室で『歓迎パーティー』♪
1日目オリエンテーションパーティー
机の上には、<ハンティングの達人:高木さん>が腕を振るってくれた
珍味おつまみセット♪
鹿肉のハム、サラミ、レバー、熊肉の煮込み、ギョウジャニンニクの醤油漬け!
特産品のハスカップを使ったインで乾杯!!
中川町の珍味スペシャル
中川町側のスタッフ、モニター参加者の自己紹介で盛り上がり、
中川町エコミュージアムセンターの<化石の学芸員:Dr.疋田さん>から、
明日からの見所や地域のことについてのスライドショーがありました。
疋田さんからスライドショー
地域の様々な「達人」が、
域外から訪れるお客さまに地域の楽しみ方を教えてくれること、
日々のおすそ分けしてくれることが今回の企画のコンセプト。
本当に魅力的な、かっこいいオジサンたちです!
1日目オリエンテーションパーティーで達人さんたち
翌2日目の朝は4時半に起きて、『渓流釣り』へ(希望者のみ)!
あったかい格好をして、天塩川に流れ込む支流の上流部にてウェーダーを履き、
<渓流釣りの達人:菊田さん、藤森さん>についていざ川へ!!
2日目早朝渓流釣り川へ。
イクラをえさに、ミャク釣りでヤマベの新子を狙います。
イクラでヤマベの新子釣り
渓流釣りが全く初めてのみんなも、何匹かずつ見事にGet!
女性が最初! なんとかゲット! 終了間際に見事ゲット!
札幌組も東京組もまあまあの釣果でした!
(~この新子たちは夜の大交流会でから揚げに~)
釣れた新子たち
早朝の爽やかな空気と色づく秋の山の中、渓流釣りを楽しむ~素敵な時間でした。
渓流釣り終了後の山道と秋の空
移動のクルマの中で朝食(お弁当)を食べて、
ツアー本隊の集合場所「北海道命名の地(ここは隣の音威子府村)」へ。
ここから、お手製のお座敷船に乗って、『紅葉の天塩川下り』がスタート!
天塩川下り母船の出発!
船上では焼肉もできるという安定した船で両岸の紅葉狩りを楽しみました。
川面を流れる風が気持ちいい! 
ところどころで遡上している鮭のジャンプや泳ぐ姿も見られました。
母船から天塩川の眺め
地層的に珍しいところでは<疋田さん>の地質等の解説。
母船の上で疋田さんの説明
船から<撮影隊:高橋さん>たちのカメラへ手を振って、
(あんなとこ上がっていいのかナ・・・?)
高いところからの撮影隊
母船からラフトボートに乗り換えて自分たちで漕ぎ下ったり、
天塩川ラフトボート下り
緊急用のジェットスキーの後ろに乗せてもらったり、
ジェットスキーにうしろに乗って!
佐久まで約15kmを3時間くらいかけて、たっぷり楽しませてもらいました。
ラフトボートの上でみんな
上陸地点の佐久では、<渡辺部長率いる商工会婦人部のみなさん>が、
<きのこの達人:鎌田さん>が取ってきてくれた
5種類のきのこで作ったキノコ汁とおにぎりの昼食を
用意して待ってくれていました。
商工会婦人部のみなさんのキノコ汁サービス
キノコ汁5種の名前 おにぎりとキノコ汁!
丸太と板で作ってくれた長いす&テーブルも素敵!
天塩川を眺めながらの素晴らしいランチタイムでした。
それにしてもキノコ汁美味かったナ~(3杯もおかわりしました♪)
上陸地点ランチ丸太イス&テーブル
【Part-2】に続きます!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!

「とかちロングトレイルクラシック2010」へ!

宏一郎です!
先週、昨年に引き続いて「とかちロングトレイル2010」 が開催されました。
3泊4日で100km を歩くイベント!
 → 昨年、2泊3日で70kmの部分的な徒破!
    めっちゃ楽しく美味しいブログはこちらから!! <前編> <後編>
 
前夜のシンポジウム&懇親会のあと本別町泊。
“あうるず”のメンバーに早朝に旅館まで迎えに来て頂いて、
2日目のスタート地点、<士幌高原ヌプカの里>へ。
士幌高原ヌプカの里
前日に<幌鹿峠>から<ヌプカの里>まで20.5kmを歩いている方、
ボクと同様、ここからスタートする方等々、部分的にも参加OK。
前泊はヌプカの里のコテージに男女別相部屋か近隣の温泉の選択もあり♪
準備体操のあと、
ヌプカ準備体操
ゲートをくぐって出発! 
この日、2日目のトレイル距離は29.5km!!
ヌプカ出発
気持ちの良い十勝晴れ、爽やかな風の中、高台から望む十勝平野は本当にキレイ!
ヌプカから十勝平野を望む
牧野には、馬と牛~みんなこちらを見つめてきます♪
ヌプカ馬 ヌプカ牛
十勝らしいまっすぐな道を、
それぞれのペースで、お話ししながらのんびり歩きます!
トレイルコースには、ずっとスタッフ手作りの看板が~。
やまべ園への看板
最初のチェックポイントは「鹿追やまべ園」。スタート地点から10.5km。
畑社長が、トレイルマップに押すスタンプを持って待ってくれていました♪
鹿追やまべ園スタンプ
今回の「ロングトレイル」はメディカルトレイルという実験も実施。
2人のメディカルモニターが100kmを徒破~チェックポイントの度ごとに、
体重・体脂肪、体や足のゆがみ、ストレス等をチェック。
全行程に看護婦さんが付いての本格的なチェックでした。
ロングトレイルメディカルチェック
ゆっくり休憩をさせて頂き、畑社長にごあいさつを頂いて再出発!
やまべ園畑社長あいさつ
次のチェックポイントは「鹿追町ライディングパーク(道の駅うりまく)」。
ヌプカの里から20.5km!
うりまく到着!
な~んと、この日の午前中だけ参加の5歳の男の子も元気に完歩!
ニコニコ、あちこち寄り道しながら見事20.5km~立派!!
完歩した男の子!
昼食は、先ほどのチェックポイント「鹿追やまべ園」の新メニュー、
<オショロコマの夫婦丼(中華風)>!  美味い!!
ロングトレイルの食事は全て地元の方が腕を振るったスペシャル料理。
~いっぱい歩いてもなかなか痩せられません!(>_<)!
オショロコマの親子丼
みんなで記念写真を撮影して出発!
うりまくで全員記念撮影
出発してすぐに「鹿追チーズ工房」が!
ここのソフトクリームが美味いのデス・・・オナカいっぱいなのに、早速寄り道。
鹿追チーズ工房外観 鹿追チーズ工房ソフトクリーム
 
クルマでは、いつもサクッと通り過ぎてしまってなかなか気付かない、
「神田日勝住居跡」でゆっくり思いをめぐらしたり、
神田日勝住居跡看板
天気が良い中、歩きながら本当にキレイな景色を楽しめました。
ロングトレイル素晴らしい景観
鹿追町の誇る「馬の道(乗馬用の道)」もしっかり歩きました。
ロングトレイル馬の道
3つ目のチェックポイントは「カントリーパパ」! 28.5km。
カントリーパパへゴール
カンパパの山岸オーナーにスタンプをもらい、
レストランでコーヒーを飲ませて頂いて、
カンパパ山岸さんスタンプ
この日の最終ゴール「大草原の小さな家」へ!
ロングトレイル歩いてる影
4日間のロングトレイルの2日目【29.5km】を完歩して、
「大草原の小さな家」のレストランでパーティ!
<田舎料理バイキング>に生ビール!(^^)!
「大草原」の田舎料理バイキング
一緒に歩いてくれたゲストの”シェルパ斎藤”さんから、
この日の<完歩賞>をそれぞれに授与!!
ロングトレイルシェルパさんから表彰
昨秋の、第一回「ロングトレイルクラシック2009」にも参加されていた、
何人ものリピーターさんも含め、みなさん大満足!!
ボクは1日だけの参加で残念でしたが、ホントに楽しかったです。
十勝のみなさん、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!

定山渓でアイヌ文化を学習&川遊びで癒されてきました~♪

こんにちは、コミィです。
今日の札幌は良い天気でしたネ♪
エゾシマフクロウも気持ちよさそうに飛んでいます
DSC00666_R.JPG
ここは札幌・南区にある「札幌市アイヌ文化交流センター」です。
今日は、札幌駅発着無料送迎付きのラフティングが大人気!の「グッドスポーツ」さんに
お声掛けいただきまして、モニターツアーに行ってきました☆
この札幌市アイヌ文化交流センターでは、アイヌ文化に関する様々な展示を見ることができます。
DSC00609_R.JPG
とてもキレイな施設で、ちょっとした美術館みたい。
DSC00603_R.JPG
アイヌの方々が使っていた狩猟道具や生活用品などの展示品や
DSC00622_R.JPG
住居を再現したものとか
DSC00639_R.JPG
これは男子トイレ
DSC00645_R.JPG
すっごく傾いてますケド・・・女子トイレ
(どっちも実際に使用することはできません)
DSC00630_R.JPG
大きな船も。
今日のように天気の良い日だったら、屋外の展示も散策しながら楽しめます。
さて、楽しくアイヌ文化を学んだあとに着替えて向かったのは
DSC00690_R.JPG
豊平川!!
DSC00730_R.JPG
ラフティング、カヌー、カヤック、ダッキー・・・と色々用意してくれていました。
穏やかな流れなので、初心者でもOK!好きなものに乗り込んで出発です!
DSC00712_R.JPG
ちょっとだけ紅葉を眺めながら  みんな思い思いに楽しみます
DSC00721_R.JPG
静かでゆっくりとした川の流れに癒され・・・
DSC00740_R.JPG
カヤックに寝転がっている人がいました(正しい乗り方ではありませんね)
私はラフティングに乗せてもらいましたが、激流下りと違って、
肩の力を抜いて足を投げ出してのんびりと楽しませてもらいました♪
グッドスポーツの皆様、ありがとうございました☆☆☆
あと1週間もすれば、真っ赤に染まった木々を見上げながら川下りが楽しめそうですよ~
今回参加させてもらったツアーは、モニターなのであいにく一般販売はしていませんが
この秋、定山渓で川から紅葉を楽しみたい方は→→コチラをご覧くださいな
札幌駅から無料送迎付きが嬉しいグッドスポーツさんのプログラム一覧は→→コチラです!
(10月11日までの開催となりますので、お急ぎくださいネ)
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆クチコミを投稿して3000円分の体験ができる体験チケットがもらえるキャンペーン!→ 詳しくはこちらから!