山と海と果樹に囲まれた自然豊かな「余市」で過ごす1泊2日のプライベートツアー

LINEで送る
Pocket

こんにちは。北海道体験.com編集部です。

お盆休み真っ只中。みなさん、どのようにお過ごしですか?実家を離れて暮らしている方は、里帰り中でしょうか。家族や友人と、平成最後の夏休みを満喫中の方もいらっしゃるでしょう。また、普段と変わらずお仕事中の方もいらっしゃるかも…お疲れさまです。

さて、今日ご紹介するのは、1日1組限定のスペシャルなツアー。その名も「山と海と果樹に囲まれた自然豊かな『余市』で過ごす1泊2日のプライベートツアー」です。

まず、余市について少し。最近ですと、ニッカウヰスキー余市蒸溜所があることで耳にされた方も多いかと思います。「マッサン」こと竹鶴政孝がウイスキー作りに選んだ土地です。場所は、小樽から車で30分。札幌やニセコからは70分、新千歳空港からも車で1時間40分と、アクセスに便利なロケーションです。

集合場所は、余市エコビレッジ。ここが本日の宿泊先となります。プライベートツアーですので、このコテージはもちろん1棟貸し切りとなります。

いよいよ、山と海と果樹に囲まれた自然豊かな余市町で、暮らすように旅する1泊2日のプライベートツアーのスタートです。

まずは、農村での暮らしを体験してみましょう。自然に囲まれた余市町では、四季折々、様々なアクティビティを満喫できます。夏ですと、畑での収穫体験が楽しいでしょう。自分の目で見て、これが一番美味しそうと感じた果実を摘み取り、甘〜いジャム作ったり、季節の素材をふんだんに使ったビザ作り体験など。どれも普段ではなかなかできない体験ですよね。ちなみに、冬のプログラムもちょっとだけご紹介すると、もちつき体験やスノーシューウォークなどが楽しめます。お腹もココロも満たされるアクティビティが、冬も盛りだくさんです。

アクティビティ終了後は、心地よい汗を流しに地元の温泉に向かいます。余市町の魅力ある湯に癒されるひとときです。

天然温泉厳選掛け流しの「鶴亀温泉」は、赤錆色のこってりした泉質が特徴。施設内には、露天風呂も完備。壁の小窓を開けると、そこは海。余市湾から注ぐ、心地よい風を感じてください。

通称「宇宙温泉」は、宇宙飛行士の毛利衛さんにまつわる温泉。毛利さんのご両親が、かつて喜久乃湯という銭湯を営んでおられました。衛さんが宇宙から帰還後、子どもたちに宇宙の夢を届けたいとの思いから、その名を「宇宙の湯 余市川温泉」へ。夢のある名前となり、現在に至ります。そう、ここ余市は、日本人として初めてスペースシャトルに搭乗した宇宙飛行士 毛利衛さんの出身地としても名が知られています。

湯で疲れを癒し、夕食でお腹を満たしたあとは、目の保養の時間。宿泊先の余市エコビレッジへ戻り、満天の星空を鑑賞しましょう。1棟貸し切りコテージから眺めると、星空を独占した気分になるのが不思議です。

翌日は朝食後、「茶話(さわ)あだち」へ向かいます。「茶話あだち」は、余市の海沿いに建っていたの鰊(にしん)番屋を移築し、現在は宿泊施設と喫茶を兼ねる休憩処です。

鰊番屋とは鰊御殿とも呼ばれ、戦前、日本海沿岸のニシン漁で財を成した網元たちが作った木造建築で、住居居 兼 漁業施設(番屋)として使われていたものです。ニシンで栄えた余市の歴史を感じることができる建物です。この古き良き趣のある鰊番屋で、地域の人との交流しながら、そば打ちを体験するのも楽しいひとときですね。地物食材を使った季節のランチもグルメです。

あっという間の2日間。今回のツアーでは、自然に囲まれた余市町だからこそ過ごすことのできる1泊2日。自然の中でゆったりとした時間を過ごし、ココロとカラダにエネルギーが充電されるのを感じてください。忘れられない思い出をたくさん作って帰りましょう!

ツアーの詳細はこちらから:

コースNo.4787
~1日1組限定!~ 小樽から車で30分、山と海と果樹に囲まれた自然豊かな「余市」で過ごす1泊2日のプライベートツアー