音威子府村~「北海道命名の地」&「道の駅の音威子府そば」&「鮭の照り焼き」

宏一郎です!
先週前半は道北へ1泊2日の出張。
その合間にしっかり地域の「宝物」探しも~(^^;
いつも看板だけ見て通り過ごしていた、
松浦武四郎さんの「北海道命名の地」
北海道命名の地看板
明治の初めに松浦武四郎が政府に出した、
意見書の中に書かれた北海道の名前の候補は6つ。
日高見道(ひたかみどう)
北加伊道(ほくかいどう)
海北道(かいほくどう)
海東道(かいとうどう)
東北道(とうほくどう)
千島道(ちしまどう)
この中から「北加伊道(ほくかいどう)」が選ばれ、
今の 「北海道」 になる訳ですが、
そのきっかけとなったのが、松浦武四郎さんが天塩川を探索していた時に、
このあたりで故事に詳しいアイヌの長老に聞いた言葉「カイ」とのこと。
『この国に生まれたもの』という意味なんだそうです。
~という説明が書かれた看板がありました。
命名の地説明看板
誰もいない天塩川の川原~ちょっとロマンを感じられるスポットです♪
 
そのまま「道の駅 おといねっぷ」へ。
道の駅おといねっぷ外観
道の駅のレストラン「一ふじ」さんで、
まっ黒な音威子府そばを<冷やしたぬき>で頂きました。
道の駅おといねっぷそば
お土産は「原菓子舗」さんの<鮭の照り焼き(味噌パン)>
デカイの一匹500円!
原菓子舗ミソパン
 
今度は「天塩川温泉」でゆっくりした~い!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!
◆さらにパワーアップして復活! 50組に1組、体験料金全額をサービス!!
 『体験料金まるごとキャッシュバックキャンペーン』→ 詳しくはこちらから!