サッポロ・エゾシカ・エコツアー!

宏一郎です!
一昨日は丸一日、札幌でエゾシカ三昧の一日を楽しませて頂きました。
(社)エゾシカ協会の主催のモニターツアーです!
地下鉄「北18条」駅で集合。
エゾシカツアー北18条集合
まずは歩いてすぐのところにある「レザーサロン ヒサシ」さんへ。
レザーサロンヒサシ看板
鹿革について、いろんな知識を教えて頂いてから、
エゾシカ皮革井田さん説明
各自で好きな色の鹿革を選ばせてもらい、型紙にそってカット。
鹿革カット
優しいヒサシ先生の指導に従って、
穴を開け、折り目をつけて、ハトメ金具を打ち。。。
ヒサシ先生の指導
完成した、ボクの<小銭入れ>。
早速使ってますが、なかなかイイカンジです♪
エゾシカ革自作小銭入れ
エゾシカレザークラフト体験のあと、
北大の緑のキャンパスを歩いて抜けて、
エゾシカエコツアー北大キャンパス
北大農学部皮革実習工場ヘ。
北大農学部皮革実習工場入り口
全国の大学の中でもここだけ! という皮革実習場。
技官の方が説明して下さいました。
農学部の畜産の学生さんたちは、全員ここで実習するんだって~。
皮革工場の中
さらに歩いて、昼食は時計台そばの<バルコサッポロ>へ。
バルコサッポロ外観
スペシャルの『エゾシカハンバーガー』を頂きながら、
(サラダにドリンク付き! 道産マッシュルームとピッタリで美味い!)
バルコエゾシカバーガー
ゆっくりずむ北海道の宮川さんから、エゾシカについてのレクチャー。
バルコ宮川さん説明
全道で頭数が増え続け、被害が大きくなっているエゾシカ問題。
まずは道民ひとりひとりがこの問題をきちんと理解して、
活用策(食べる♪)を考えていきましょう。
午後は、大通から<札幌散策バス>に乗って円山動物園へ!
生きてるエゾシカを前に、その生態やエゾシカ問題についての
解説をたっぷり聞かせて頂きました。
P8250030.jpg
これにて、
『サッポロ・エゾシカ・エコツアー』の実験モニタツアー終了。
具体的な今後の展開について、お手伝いしていきたいと思います!
 
 
“エゾシカ・スペシャル・デイ”はこれだけでは終わらない・・・。
夜は、(社)エゾシカ協会の井田さんのお宅で、上條シェフ
(宮の森ミュージアムガーデンの「レストラン カミエ」総料理長)による、
エゾシカ料理を楽しむ会!(^^)!
エゾシカに関わる研究者やお仕事をしている方々とご一緒に、
素晴らしく美味しい料理を堪能させて頂きました。
(デジカメのバッテリーが切れ、携帯の写真でチト残念・・・)
上條シェフエゾシカ料理 上條シェフエゾシカ料理1
上條シェフエゾシカ料理2 上條シェフエゾシカカレー
ジャンベ奏者の茂呂さんによる、ジャンベと、
縄文土器にエゾシカ皮を張った太鼓の演奏も~!(^_^)!
井田さん邸茂呂さんジャンベ演奏
楽しい一日でした。
エゾシカと人間が上手に共存できるように。。。
まずはみんなで、エゾシカをもっと食べましょう!!
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!
◆さらにパワーアップして復活! 50組に1組、体験料金全額をサービス!!
 『体験料金まるごとキャッシュバックキャンペーン』→ 詳しくはこちらから!