夏はキャニオニングではじけよう♪

こんにちは、ナオキです!
夏一番アクティブな(激しい・・・)体験といえば、キャニオニングで決まり!
P1050545.jpg
キャニオニングとは、キャニオン=渓谷を流れる川の中をゴロゴロ流されたり、
断崖から飛び込んだり、滝にうたれたり・・・かなり激しいアクティビティです
P1050570.jpg
最近、激しいもの好きな人の間で人気がありますよ~
流れにまかせて流されるのって気持ちいい~
P1050591.jpg
行ってきたのは、HOAさんが催行している、北海道でも最高のキャニオニングコースと名高い
日高山脈の麓の秘密のコース・・・
では、ツアーのダイジェストをどうぞ!!!

どうですか!高所恐怖症の人は飛び込めない場所もあります・・・
でも、飛ばないと帰れません・・・
とってもキレイな水、森のマイナスイオンをたっぷり浴びながら、思いっきりはしゃぎたいなら、
この夏はキャニオニングで決まりですね!
P1050605.jpg
しかし、今日は体が痛いです・・・
★HOAさんのキャニオニングツアーの詳細はコチラから★
★キャニオニング・ブリッジスウィング・ラフティングから2つを選べるお得プランはコチラから★
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!
◆さらにパワーアップして復活! 50組に1組、体験料金全額をサービス!!
 『体験料金まるごとキャッシュバックキャンペーン』→ 詳しくはこちらから!

石狩市浜益で<旬の生うに丼>満喫+cafe gull+浜益温泉!

宏一郎です!
この週末は”石狩の浜益”尽くし!
札幌広域圏組合さんとご一緒に、
地域の観光情報発信に取り組んでいる
『まるっとおでかけ観光ガイド』の取材のために、 
石狩市浜益へ “美味いもの” を食べに、続けて行ってきました。 
2セット目は『<旬の生うに丼>+新しくできたカフェ+<浜益温泉>』♪
 
札幌を出た時に晴天だったのが、浜益あたりではどしゃ降り!!
クルマでも約1時間半。。。やっぱり札幌広域圏は広いですネ~。
まっすぐ向かったのは「レストラン・民宿 海幸」さん。
浜益海幸外観 
お昼過ぎでしたが、まだまだたくさんのお客様で賑わっていました。
浜益海幸店内
お目当ては、今が旬の”生うに丼”!
生うに丼ありますの看板
「レストラン海幸」さんの”生うに丼”メニューは3種類!
海幸うに丼メニュー
うにはもちろん大好きですが、いくらも捨て難い私は、
<うに・いくら丼>を選択~2200円! 旬を味わう贅沢(^^;
海幸うに・いくら丼全体
このところ、赤い色のガンゼ(バフンウニ)が不漁で、
白い色のノナ(ムラサキウニ)が中心になってるとのこと。
ガンゼの濃い甘さが少ないもののノナのあっさりとした味もGOOD!
息もつかずに一気食い。。。幸せな時間でした。
ガンゼは8月13日まで、ノナが8月まつまでとのこと。
旬の味を楽しめる期間はあとわずかデス!!
 
レジ横で、オーナーの伊藤さんにお話しをお聞きしましたが、
「写真はダメ~」と逃げられてしまいました(;;)/
写真はオススメの<海幸ラーメン>が染め抜かれたノレンにて。
海幸のれん
 
レストランは夏場お休みナシ~地元の漁師さんから仕入れた食材尽くし!!
(11/中~3/中は日曜日休み)
民宿は、1泊2食で6300円、夕食を豪華にすると7350円♪
札幌から、美味いモノを食べにゆっくり泊まりに来るお客様も多いって!
イイナ~。美味いモノ腹いっぱい食べて、飲んで、そのまま寝たい。。。
 
 
<生うに丼>を堪能した後、少しだけ増毛方面に走って、
6月にオープンした「cafe gull(カフェ・ガル)」へ!
カフェガル看板と建物外観
浜益の3人のおかあさんが力をあわせて、
新たに立ち上げた「ふるさと倶楽部ガル」のカフェ・レストラン。
今年は、9月26日までの金・土・日と祝日のみの営業。
元気なおかあさんたちがお店を切り盛りされています!
カフェガルのおかあさんたち
ドリンク類に加えて、シフォンケーキが自慢。
食事は、地場産にこだわった「ほたてのカレー」「ガルのお昼ごはん」
「こうじの浜益牛コロッケ」のみ!
この日の「ガルのお昼ごはん」は<魚の煮付け>だったそう。
これも食べたかった。。。
ガルランチ看板
お店は<ラバーズオーシャン>の石像がある浜益ふるさと公園にあります。
海に面した店内は、見渡す限りのオーシャンビュー!!
カフェガル店内オーシャンビュー
天気が良ければ、お茶を飲みながら、素晴らしい夕陽が楽しめます!
浜益の夕陽
 
最後に「浜益温泉」へ!
キャンプシーズンの連休で、お客さんがいっぱい!
浜益温泉外観
雨の中の露天風呂はなかなか乙なものでした♪
浜益温泉露天風呂
【基本データ】
■民宿・レストラン「海幸」
住所     石狩市浜益区浜益629-2
電話番号   0133-79-3666
営業期間   通年
営業時間   11:00~19:00(レストラン)
部屋数    6室(44名収容)
■カフェ・ガル
住所:    石狩市浜益区浜益77-2
電話番号:  0133-79-2319
営業時間:  11:00~日没くらい
営業日:   9月26日までの金・土・日・祝
       (8月13、14、15日はお休み)
■浜益温泉(石狩市浜益保養センター)
住所     石狩市浜益区実田93-2
電話番号   0133-79-3617
営業時間   夏期(4~11月)10:00~21:00閉館
       冬期(12~3月)12:00~20:00閉館
       (※冬期月曜日のみ10:00開館)
休館日    毎月1日(土・日の場合は月曜日)
入館料    大人(中学生以上):500円
       小人(小学生)  :250円
貸室料    1人2時間以内  :200円
         1時間増すごと:100円
露天風呂   4~9月(天候によって変更あり)
はま恋食堂  開館日は営業(※営業時間は季節により変更あり)
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!
◆さらにパワーアップして復活! 50組に1組、体験料金全額をサービス!!
 『体験料金まるごとキャッシュバックキャンペーン』→ 詳しくはこちらから!

石狩の浜益で<浜ラーメン>&<さくらんぼ狩り>!

宏一郎です!
さわやかな北海道の夏!!
札幌広域圏組合さんとご一緒に、
地域の観光情報発信に取り組んでいる
『まるっとおでかけ観光ガイド』の取材に、 
石狩市浜益へ”美味いもの”を食べに行ってきました。 
今回のメインの目的<浜ラーメン>は、
浜益や厚田のあちこちのお店で名物!
元祖は「みさき食堂」さんと言われているそうです。
(こちらには去年の春に食べに行きました♪)
みさき食堂外観 みさき食堂浜ラーメン
 
今回のお目当ては石狩市浜益区の北の端っこ「床丹」にある、
『食事の店 海の宿』さんです!
海岸に沿って走る国道231号線(オロロンライン)をひたすら北上、
雄冬岬の手前、右側に大きな看板があります。
床丹海の宿外観
「海の宿」とありますが、
宿泊施設ではなく、小さな食堂屋さん。
床丹食堂外観アップ
 
メニューはこんなカンジ。
床丹海の宿メニュー
オススメは1300円の<浜定食>。
今日のお刺身はあがったばかりのヒラメ!
ココロが少し揺れましたが、初志貫徹で<浜ラーメン>を注文~。
<浜ラーメン>といえば「塩味」と思い込んでいましたが、
こちらでは醤油味と味噌味のみ! 今回は醤油味を頼みました。
床丹海の宿浜ラーメン!
大きなホタテとエビ、カニのツメにたっぷりのもやしとネギ。
麺も美味いけど、何よりもスープが美味しかったデス!(^^)!
 
次々と入ってくるお客さんに、厨房のお母さん、お姉さんたちは大忙し。
床丹海の宿厨房の中
忙しい中、丼の盛り付けをしながら、
笑顔で対応してくれたオーナーの菊池春枝さん。
床丹海の食堂菊池さん
スタッフのみなさんもありがとうございましたm(_ _)m
今度は「うに丼」を食べに行きますネ~!!
 
  
 
帰り道、少し札幌方面に戻った幌(ポロ)地区で、
「さくらんぼ狩り」の『善盛園』さんを覗いて来ました。
道沿いに、わかりやすい看板がたくさん出ています。
善盛園道路看板
オーナーの渡辺さんは「浜益グリーンツーリズム研究会」のメンバー。
何度か仕事でもお会いしている素敵な方です。
22~23種類、1500本近くの広大なさくらんぼ園を、
スタッフの方にご案内頂きました。さくらんんぼの種類名は、
「南陽」「サミット」「寿錦」「ごんべえ」「佐藤錦」「大紫」「蜜」・・・
どれもピカピカツヤツヤ!!
さくらんぼ1 さくらんぼ2 さくらんぼ3
メッチャ楽しそうな、
関西弁のカワイイ女性チームを発見!!
大阪や兵庫から、札幌医科大学に進学して在札とのこと(・・・だった思う)。
善盛園楽しそうな女性グループ さくらんぼ狩りのべっぴんさん
 
「善盛園」さんは、大きなハウスがあって雨でも濡れずに、そして
平地なので車椅子の方でもさくらんぼ狩りがOK。
BBQ台のレンタル、水洗トイレもあってオススメです。
 
さくらんぼ狩りは、6月下旬にスタート。
伺った7月18日(日)はピークを少し過ぎたところくらいとのこと。
楽しめるのは7月末まで~~~お急ぎ下さいネ!!
 
【基本データ】
■食事の店 海の宿
住所:      石狩市浜益区床丹
電話番号:    0133-79-2182
営業期間:    4月下旬~10月末頃 
営業時間:    10:00~16:30くらいまで
基本的には無休(台風で通行止めや荒天続きで漁がない時はお休み)
■さくらんぼの善盛園
住所:    石狩市浜益区幌403-1
電話番号:  0133-79-3014
営業時間:  8時~17時
定休日:   さくらんぼ狩りシーズンは無休。
食べ頃状況などは、ホームページや電話で
お問い合わせください。
天候によって、時期が前後することがあります。
☆☆☆さくらんぼ狩り   時間無制限、食べ放題!!
大人お一人様      500円(VIPコースは1500円)
4歳~小学生未満     300円
 
 
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪
◆北海道の体験型観光プログラムの検索・予約サイト 
     →「北海道体験.com(パソコン版)」はこちらから!
     →「北海道体験.com(モバイル版)」はこちらから!
     モバイルサイトのQRコードはこちら→ 携帯サイトQRコード
◆「体験談」を書いて3000円分の体験ができる体験チケットをゲット!→ 詳しくはこちらから!
◆さらにパワーアップして復活! 50組に1組、体験料金全額をサービス!!
 『体験料金まるごとキャッシュバックキャンペーン』→ 詳しくはこちらから!