「ガイドさんリレーインタビュー第八回」洞爺ガイドセンター小川裕司さん

LINEで送る
Pocket

宏一郎です!
北海道で活躍するガイドさんたちの“リレーインタビュー”の第八回をお届けします!
第七回の、阿寒ネイチャーセンター安井岳さんからのご紹介、
(株)洞爺ガイドセンターの小川裕司さんです。
%E5%B0%8F%E5%B7%9D060923%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
サミットの開催地ともなった洞爺湖は、世界の首脳も感動した美しい自然が楽しめる地域。
近隣にある有珠山や昭和新山といった地球の活発な活動を、間近で観察することもできる素晴らしいエリアです。
㈱洞爺ガイドセンターは、この豊かな自然とそれにまつわる人々の歴史・文化などを、訪れるお客様に伝えることを目的に2002年7月に設立されました。設立時に、洞爺の方々が白羽の矢を立てたのが、その頃、札幌にいた小川さんです。
それから今夏で6年目、洞爺湖周辺で唯一のカヌー・ネイチャーウォーキングガイド会社を運営されています。
小川さんは新潟県出身。高校卒業後、アメリカの大学の新潟分校に通い21歳で渡米、コロラド州立大学で草原生態学を学ばれたそうです。卒業後、モンタナのアウトドアサービス会社で約半年間、スキーキャンプや乗馬キャンプ、イエローストーン国立公園のガイド等の仕事の手伝いをして帰国されました。
%E9%9D%92%E6%9C%A8%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E8%A3%95%E5%8F%B8%E3%81%8F%E3%82%93.JPG
帰国後しばらくして、アメリカでも仲良くしていた札幌の友人からスキーに誘われたのが北海道へのご縁のスタート。2~3日のスキー旅行の予定が2~3週間の滞在となり、帰る時には、住むアパートを決めて~という展開になっていたそうです。
来道後、1年間くらい営業の仕事をしてから、小樽のNPO法人自然教育促進会で日本でのアウドドアガイドの仕事をスタート。昼間の仕事が終わってから、あちこちの現場にお手伝い&勉強に行ったり、講習会等に出て腕を磨かれたそうです。
%E3%82%AB%E3%83%8C%E3%83%BC.JPG %E3%82%A8%E3%82%BE%E3%82%B7%E3%82%AB%E8%A6%AA%E5%AD%90.jpg
その頃洞爺湖では、有珠山噴火後の対応も含め、団体観光客依存の体制から個人や小グループのお客様を大切にしよう、豊かな自然等を観光資源として活かし、滞在型の観光振興を図ろうという動きがあり、洞爺ガイドセンターの構想がスタート。いろいろな方からの推薦、お声掛けがあって、小川さんが加わることになったという訳です。
小川さんが感じている洞爺湖の魅力は・・・?
「洞爺湖の景観は、直接、感情に訴えてくるものがあるんです。広くて青い空、真っ青の湖水、取り囲む濃い緑の3色が目に飛び込んできて、湖の真ん中に絶妙のバランスで中島がある。文句なしの美しさだと思います。その景観を作ったのが火山等の地球の活動と、そこに住む人々の営みです。」
2005_0824%E3%82%AB%E3%83%8C%E3%83%BC0001.JPG
「また、僕たちは『とうや時間』と言っていますが、「思わずボーっとしちゃいたくなる」時間の流れが大好きです。仕事が終わって、夕暮れの中でゆったりしているといつの間にか暗くなり、(星がキレイだなーなんて話していると)毎晩20:45にスタートするの花火の音でハッとわれに返り時間に気付くという幸せ・・・!」
「そして静かさも魅力です。カヌーをゆっくり漕ぐ時の水の音は耳に心地良く、対岸で遊ぶ子供たちのはしゃぎ声が聞こえることさえあります。ゆっくり歩いて、自分でカヌーを漕いで、空気の匂いを感じたり、そよぐ風を感じたり、落ちているものを使った(ネイチャー)クラフトで季節を感じたり。。。」
Picture%20022.jpg
小川さんはガイドをする時に、洞爺湖のことを好きになってもらうことだけを目的にはしていないとのこと。
「お客様がご自宅に帰ってから、洞爺で感じた自然に向かう姿勢や視点等を思い出して自分の地域の魅力を再発見・再認識して欲しい。また自然を楽しむ機会には、ネイチャーガイドに「通訳」をお願いすると楽しい時間が過ごせるということをわかって欲しい。」 ~この気持ちを常に大切に持ち続けているそうです。
IMG_0232%20%EF%BE%80%EF%BE%9E%EF%BD%B3%EF%BE%9D%EF%BD%BB%EF%BD%B2%EF%BD%BD%EF%BE%9E.jpg
小川さんが今、そしてこれからに向けて一生懸命取り組んでいるのは、
「洞爺湖と近隣の伊達、豊浦、壮瞥が一緒になっての地域のブランド作りです。
“世界の洞爺湖エリア”として、世界中から訪れるお客様が「気持ちいい」と感じる『洞爺Eco.Reso.』構想をますます推進していきたい。そのための活動を、最初は小さな渦かもしれないけれど、有志で確実に進めています。」 

(仲間がくわえているのは体温計ではないですよ~。ストレス軽減度のチェックをやってるトコロです♪)
imuno%EF%BE%80%EF%BE%9E%EF%BD%B3%EF%BE%9D%EF%BD%BB%EF%BD%B2%EF%BD%BD%EF%BE%9E.jpg
洞爺湖を、地域を愛する小川さんら仲間のひとつひとつの活動が周囲を巻き込み、その思いがたくさんのお客様に伝わって、洞爺湖エリアが素晴らしいリゾートになる日はそう遠い日ではなさそうな気がしました。
最後に次のリレー先のガイドさんをご紹介下さい。
美瑛・白金ネイチャークラブの小倉博昭さんにリレーさせて頂きたいと思います。何度か相談もさせて頂いている、憧れの先輩のお一人です。」
ひとつひとつ言葉を選んで、きちんとお話しをされる小川さん。これからもますます頑張って下さい!!
次回は美瑛・白金ネイチャークラブの小倉博昭さんです。お楽しみに!!
★洞爺ガイドセンターさんの8件のプログラムの詳細・ご予約はこちらから★
banner_02.gif ←今日も読んで頂いてありがとうございます♪ ぽちッとよろしくお願いします。
◆たまった体験ポイントを使って、3000円分のチケットプレゼントをゲット!
  → 詳しくはこちらから!
◆体験した後に、体験談を投稿して、3000円分のチケットプレゼントをゲット!
  → 詳しくはこちらから!
◆新千歳空港でお土産買うならこちら!
  →「スカイショップ小笠原」の10%OFFケットのプリントアウトはこちらから!