【Part3】“美瑛”でネイチャースキー体験♪

LINEで送る
Pocket

体験特派員のtommyです!
今回で最終回です・・・
しばらく歩くと、そこに丸い小山が出現!
「あの上まで上ってみましょう」とガイドの小倉さん。
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%90.jpg
えぇ~・・・私、斜面上るの苦手(+o+)
でも、ネイチャースキーはすごい!板を横にしてカニさん歩きしなくても、
ちょっとした坂なら前向きのままぐいぐい上っていけるのです。
小倉さんについて、必死に登って小山の頂上に着くと、
その向こうに「ブルーリバー」が出現!
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%91.jpg
ブルーリバーは、白金温泉付近に流れる美瑛川についた別名。
川の水が、美しいブルーに見える。
この色は、水に含まれるアルミニウムによるものだそう。
温泉よりも上流は透明、ずっと下流に行っても普通の水の色で、
美しいブルーは白金温泉よりも下流のごく一部、
この付近でしか見られない不思議な川なのです。
「光がさしていると、もっとブルーに見えるんですけれどね~」
というガイドの小倉さん。
いえいえ、十分です。ね?見えますよね、みなさま。
そしてここで、美しいブルーリバーを眺めながら、ティータイム♪
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%92.jpg
小倉さんがスキーをはずして、その上に座布団(?)をひいて、即席ベンチのできあがり。
「今日は、カラダが温まるように、チャイにしました。少し甘めにしてありますよ」
小倉さんの大きなリュックからポットが出てきて、
熱々のショウガ入りのミルクティーをいただきました。
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%93.jpg
おいし~い!!
あたりは一面のふかふか雪。お決まりの雪の上ゴロゴロもしちゃいました♪
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%94.jpg
お茶の後は、小高い斜面をテレマークでシュ~ッと滑り降り。気持ちい~。
本州出身の友人は、ちょっと腰が引けて、板がハの字のプルークになってましたが(笑)。
あっという間の2時間、ネイチャーガイドの小倉さんのおかげで、とっても楽しかった。
スノーシューは細かいアップダウンのある場所が得意。
ネイチャースキーは滑ることができる分、スノーシューよりも広い範囲を歩ける。
それぞれに、楽しみ方が違うようです。
ぜひ、どちらも体験してみてね。おすすめです!
「美瑛・白金ネイチャークラブ」さんには、このほかにも、
自然と一体になれるプログラムがたくさんあります
ロープを使って木登りをする「ツリークライミング®」も楽しそう。
小倉さんは、ツリークライミングジャパン公認ファシリテーターなので
一緒に木登りをすれば、蝦夷リスや小鳥になった気分が味わえるに違いありません。
素晴らしいガイドさんとの出会いは、冬に対する見方を変えさせてくれますね。
寒くてイヤだなぁ、なんて思っていた北海道の冬ですが、
楽しみ方を知ると、自然と隣り合わせに生活できることに、
喜びすらおぼえる今日この頃です。
私も、今度はフォト・トレックに参加してみたいなー。
その前に、今の壊れそうなデジカメを新しくしなくっちゃ。
★今回のプログラム「美瑛・白金ネイチャークラブ」さんのプログラムはココからどうぞ★
★明日6日で締切!北海道体験.comでは無料体験モニターへのエントリーはココからどうぞ!★
banner_02.gif←今年もよろしくお願いいたします♪ 
 
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしています♪