北の大地の“気”が集まるトコロ。

宏一郎です!
本日、わが北海道宝島旅行社は2008年のキックオフ!!
林、コミィとボクの3人に加えて、昨年末より一緒に手伝ってくれることになったショコタンと、
4人で新オフィスにてミーティング。
その後、北海道神宮に初詣に行ってきました♪
駐車場はメチャコミでしたが、境内はそれほどの混雑でもなかったデス。
流れる“気”をフルに吸収して~~~。
明日からも頑張ろう!!
北海道宝島旅行社に、そしてみなさんにとって素晴らしい2008年になりますように。。。
%E5%AE%9D%E5%B3%B64%E4%BA%BA.jpg
★<53組106名の無料体験モニター募集は明日で締め切り!> ラストのご応募、お待ちしています! ~詳しくはこちらをご覧下さい!★
banner_02.gif←今日も読んで頂いてありがとうございます♪  ブログランキングアップへの応援、“ポチッ”とよろしくお願いしますm(_ _)m
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしていま~す♪

【Part3】“美瑛”でネイチャースキー体験♪

体験特派員のtommyです!
今回で最終回です・・・
しばらく歩くと、そこに丸い小山が出現!
「あの上まで上ってみましょう」とガイドの小倉さん。
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%90.jpg
えぇ~・・・私、斜面上るの苦手(+o+)
でも、ネイチャースキーはすごい!板を横にしてカニさん歩きしなくても、
ちょっとした坂なら前向きのままぐいぐい上っていけるのです。
小倉さんについて、必死に登って小山の頂上に着くと、
その向こうに「ブルーリバー」が出現!
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%91.jpg
ブルーリバーは、白金温泉付近に流れる美瑛川についた別名。
川の水が、美しいブルーに見える。
この色は、水に含まれるアルミニウムによるものだそう。
温泉よりも上流は透明、ずっと下流に行っても普通の水の色で、
美しいブルーは白金温泉よりも下流のごく一部、
この付近でしか見られない不思議な川なのです。
「光がさしていると、もっとブルーに見えるんですけれどね~」
というガイドの小倉さん。
いえいえ、十分です。ね?見えますよね、みなさま。
そしてここで、美しいブルーリバーを眺めながら、ティータイム♪
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%92.jpg
小倉さんがスキーをはずして、その上に座布団(?)をひいて、即席ベンチのできあがり。
「今日は、カラダが温まるように、チャイにしました。少し甘めにしてありますよ」
小倉さんの大きなリュックからポットが出てきて、
熱々のショウガ入りのミルクティーをいただきました。
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%93.jpg
おいし~い!!
あたりは一面のふかふか雪。お決まりの雪の上ゴロゴロもしちゃいました♪
%EF%BC%93%E3%81%AE%EF%BC%94.jpg
お茶の後は、小高い斜面をテレマークでシュ~ッと滑り降り。気持ちい~。
本州出身の友人は、ちょっと腰が引けて、板がハの字のプルークになってましたが(笑)。
あっという間の2時間、ネイチャーガイドの小倉さんのおかげで、とっても楽しかった。
スノーシューは細かいアップダウンのある場所が得意。
ネイチャースキーは滑ることができる分、スノーシューよりも広い範囲を歩ける。
それぞれに、楽しみ方が違うようです。
ぜひ、どちらも体験してみてね。おすすめです!
「美瑛・白金ネイチャークラブ」さんには、このほかにも、
自然と一体になれるプログラムがたくさんあります
ロープを使って木登りをする「ツリークライミング®」も楽しそう。
小倉さんは、ツリークライミングジャパン公認ファシリテーターなので
一緒に木登りをすれば、蝦夷リスや小鳥になった気分が味わえるに違いありません。
素晴らしいガイドさんとの出会いは、冬に対する見方を変えさせてくれますね。
寒くてイヤだなぁ、なんて思っていた北海道の冬ですが、
楽しみ方を知ると、自然と隣り合わせに生活できることに、
喜びすらおぼえる今日この頃です。
私も、今度はフォト・トレックに参加してみたいなー。
その前に、今の壊れそうなデジカメを新しくしなくっちゃ。
★今回のプログラム「美瑛・白金ネイチャークラブ」さんのプログラムはココからどうぞ★
★明日6日で締切!北海道体験.comでは無料体験モニターへのエントリーはココからどうぞ!★
banner_02.gif←今年もよろしくお願いいたします♪ 
 
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしています♪

【Part2】“美瑛”でネイチャースキー体験♪

体験特派員のtommyです!
身支度が整ったら、ワゴン車に乗せていただいて、体験スポットへ!
ネイチャースキーとは、要するにテレマークスキーのこと。
斜面を滑るゲレンデスキーと違うのはもちろんのこと、
平地を歩く・走るがメインのクロスカントリーとも違い、
短めでとり回しもしやすく、歩く・上る・滑るという
3役をこなすことができるのです。
そういえば、秋田に住む私の祖父も、冬に杉林を巡回する時は
テレマークスキーで山に入っていたものです。
上手に扱えると、とってもカッコいいんですよね、テレマークスキー。
あったかい笑顔が魅力的なネイチャーガイドの小倉さん。
知識豊富で、頼りがいがあります♪
%EF%BC%92%E3%81%AE%EF%BC%91.jpg
「スノーシューのように足を持ち上げて歩こうとせず、スキーを滑らせるようにすると楽ですよ。」
「斜面の時は、このスキーの裏のウロコのようなところを押し付けるようなイメージで上って。」
「一番安定する姿勢は、テレマークです。ジャンプの着地のときの姿勢ですね。」
などなど、歩き方を教えていただいて、いざ森の中の散策開始!
早速現れた、「森のきのこ」
%EF%BC%92%E3%81%AE%EF%BC%92.jpg
切り株の上に雪がかぶって、それを風が形作ることによって、
このような丸い笠をかぶった「きのこ」が出来上がるそうです。
自然って、すごい!
私が写真を撮る間、ガイドの小倉さんはニコニコと待っていてくださる。
さすが、写真がお得意な小倉さん。
そういえば、「北海道体験.com」には、「美瑛・白金ネイチャークラブ」さんの
「ネイチャー・フォト・トレック」のプログラムも紹介されていたっけ。
小倉さんのブログにあるようなステキな写真が撮れる、
そして、家に帰ってからも、その写真を見ながら森に思いを馳せることができる。
フォト・トレックが人気なワケがわかる気がします。
「キツネは気どりやさん。モンローウォークで、1本の線の上を歩くような足跡。」
「リスの歩き方は、跳び箱とび。前足と同じところに後ろ足をつくから、こんな足跡。」
「このエゾシカの足跡は、まだくっきりとしていて新しい。今朝歩いたばかりかな?」
次々といろんな足跡を見つけては、その動物達が何のために、
どんな動きをしているのかを解説してくださいます。
ネイチャースキーは、細かいところを歩けないんじゃないかな?
と思っていましたが、ぜんぜん心配は要りません。
スキーの幅の分あれば、木々の間や枝の下もすいすい歩けます。
そうしてできたスキーの跡は、次に歩く動物達の道になるのだそうです。
冬山を歩きなれている動物といえども、やっぱり深雪をラッセルするのは大変らしく、
ネイチャースキーで歩いた跡を見ると、「なぁんだ、道あるじゃん♪ラッキー!!」
ってな感じで、その上を歩いていくそうで、なるほど、昨日ガイドさんが
下見に来てくれた時のスキーの跡の上を、エゾシカが歩いた跡がありました。
「動物達の世界に足を踏み入れて、ごめんなさい」って、ちょっと思っていたけれど、
お役に立てているなら、少し気が楽かな?
Part3につづく・・・
★明日6日で締切!北海道体験.comでは無料体験モニターへのエントリーはココからどうぞ!★
banner_02.gif←今年もよろしくお願いいたします♪ 
 
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしています♪

【Part1】“美瑛”でネイチャースキー体験♪

こんにちは、ナオキです!
今回は、体験特派員のtommyさんから
美瑛・白金の森でのネイチャスキー体験のレポートが届きました~♪
超大作3部構成でお届けしますね!
tommyのレポートはココから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こんにちは、体験特派員のtommyです!
先日の「スノーシューネイチャーツアー」の楽しさに、
すっかりはまった私。ボード隆盛のゲレンデに古めかしい
スキーをかついでいくのはちょっと気後れするし、
行ったとしても、1日券を買って滑りまくる体力もなく・・・
かといって、せっかくの北海道、パウダースノーの中で
アウトドアスポーツを楽しみたい気分もあり。
そんな「オトナ」な私に、スノーシューのゆったりのんびりしたペースは
とても心地よかった。
「これはまだまだ楽しみ方があるんじゃないの?冬の北海道!」
ということで、またまた冬のフィールドに飛び出しました!
プログラム探しは、もちろん「北海道体験.com」で!
友人と2人、「今回は、ニセコじゃないところにいってみたいなー。」
「でも、時間もあまりないから、道東とか遠くはムリよね。」
「今度は、スノーシューじゃなくて、『歩くスキー』みたいのがいいね」
などなど会話しながら探すことしばし。
今年は雪も少なめなためか、12月中旬から体験できるメニューはまだ少ない。
そんな中でも、ありました!「ネイチャースキー」のプログラム♪
「白金の森」か「トマム」のプログラムがよさそう。どっちにしようかなー・・・
と迷った結果、今回は「白金の森」に決定~!!
決め手は3つ。
1.午前のプログラムがあったこと
2.お値段
3.ステキなブログ
日暮れの早いこの季節、午後からのプログラムだと、その後あまり楽しめないし。
「白金の森」のプログラムのほうが、日帰り入浴分くらいお安てお得さアップ(セコ?)
そして、何といっても「北海道体験.com」のプログラム内にリンクされている、
ブログのステキさ!
美しい写真と共に白金の大自然が紹介されていて、
見ているだけで白金の森の中に吸い込まれていくようです。
こんなステキな写真を撮るガイドさんなら、
きっと、素晴らしい体験をサポートしてくださるはず!
%EF%BC%91%E3%81%AE%EF%BC%91.jpg
さすが美瑛、雪の多さが札幌とぜんぜん違う!!
雪化粧の木々がとても美しい。
快適にドライブして、時間通りに白金温泉に到着。
今日お世話になるのは、「美瑛・白金ネイチャークラブ」さん。
予約をしたそのときから、持ち物や服装などわかりやすいメールを下さって、
とても信頼できるネイチャーガイドの小倉さんが待っていてくれました。
普段は白金温泉ホテルパークヒルズフロント玄関近くに集合とのことでしたが、
今回は、私たち2人だけ(またガイドさん貸切!!なんて贅沢♪)のため、
観光センター内にあるネイチャークラブの事務所に直接うかがいました。
まずは、持参したスキーウェアに着替えます。
次に、ネイチャースキー用の靴と、靴の上にかぶせて
雪の侵入を防ぐスパッツをお借りします。
%EF%BC%91%E3%81%AE%EF%BC%92.jpg
こんな感じに。
楽しい体験の続きは、次回につづく・・・
★明日6日で締切!北海道体験.comでは無料体験モニターへのエントリーはココからどうぞ!★
banner_02.gif←今年もよろしくお願いいたします♪ 
 
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしています♪

2008年、穏やかな三ヶ日でした・・・(*^_^*)

宏一郎です!
このお正月、ず~っとウチでゆっくりさせて頂きました!(^~^)!
昨日今日のTVドラマ、「のだめカンタービレ」の面白いこと面白いこと・・・(>_<) 
ガッツリはまっちゃいました!! 明日&明後日のスペシャルは見逃せない・・・録画しなきゃ!! 
年末年始に新規会員登録&プログラムへのお申し込みを頂いた皆さんありがとうございます!
無料体験モニターへのご応募もたくさん・・・ありがとうございますm(_ _)m
あと3日で締め切りデス。。。最後の滑り込みご応募お待ちしていますネ♪
ボクは明日から始動!! 
~~~今年はみなさんにとっても素晴らしい、イイ年になりますよーに~~~
★<53組106名の無料体験モニター募集は締め切りまであと3日!> ラストスパートのご応募、お待ちしています! ~詳しくはこちらをご覧下さい!★
banner_02.gif←今日も読んで頂いてありがとうございます♪  ブログランキングアップへの応援、“ポチッ”とよろしくお願いしますm(_ _)m
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしていま~す♪

楽しい1年にしましょう♪

あけましておめでとうございます!ナオキです
本年度も「北海道体験.com」
どうぞよろしくお願い致します!
たのしい体験プログラム・・・素敵なプレイヤー・・・美味しいもの・・・
全道を飛び回って、探して、体験して、皆さんにお伝えしてまいります♪
今年1年のテーマは「まず、自分自身が一番楽しむ」こと
そして、皆さんに「やってみたい!」を思っていいただける
“宝物”をたくさんご紹介することです!
どうぞよろしくお願い致します♪
我が家のワンコはファンヒーターの温風直撃で寝ています・・・
%E3%83%A2%E3%83%A2.jpg
熱くないの???
★1月6日で締切!北海道体験.comでは無料体験モニターへのエントリーはココからどうぞ!★
banner_02.gif←今年もよろしくお願いいたします♪ 
 
みなさんの『北海道体験.com』への会員登録もお待ちしています♪