26日:空知の「模擬」ツアー『北海道から宇宙へ 編』

LINEで送る
Pocket

宏一郎です!
今回のそらち「模擬ツアー」の最終章~第3章:『北海道から宇宙へ 編』です。
芦別の「レストラン Polo」さんから再び赤平へ~(株)植松電機さんを訪問させて頂きました。
ここがボクにとっては今回の一番の楽しみ!! TVや雑誌、いろんなトコロでお名前を伺っていた、
「北海道の空知で、マジに宇宙開発に取り組んでいるスゴイ会社」さん♪
JAXA(宇宙航空研究開発機構)や北大をはじめとするあちこちの大学、アメリカの会社等とも共同研究を進めるスンゴイ企業を訪問できる・・・というだけでなく、なぜその会社が地域の観光資源として「模擬ツアー」に組み込まれているのかが「?」&「興味大」だったのです。
植松電機の宇宙開発を率いる植松専務さんにはこの日残念ながらお会いできなかったのですが、
社員の方がバッチリ案内・説明してくれました。
『「やったことがないからできない」「知らないからできない」
          ~努力しないための言い訳が普及しすぎだ』
『やったことがなければやればいい。知らなければ知ればいい』
『「やる」と「知る」をしっかり(子供たちをはじめとするみんなに)伝え、
          「どーせ無理」を撲滅することが植松電機の願いです』
『「やる」と「知る」こそが北海道再生のキーワード!
          それを追求すれば、北海道は蘇る』
ゴワ~ン! やられました。なんてカッコイイ会社なんでしょ!
いろいろ案内してくれる、あまりあか抜けない(スイマセン)老若の社員の方々の自信に満ちあふれた笑顔、その立ち振る舞いのカッコイイこと!!  ボクはこういうのにすこぶる弱いので感動しまくってました。
見せて頂けるいわゆるプログラムは3つ。
『無重力落下実験装置』
%E8%90%BD%E4%B8%8B%E6%BA%96%E5%82%99.jpg%E8%90%BD%E4%B8%8B%E5%A1%94.jpg
『ポリエチレン燃料のロケットエンジン燃焼実験』
%E5%99%B4%E5%B0%84%E6%BA%96%E5%82%99.jpg%E5%99%B4%E5%B0%84.jpg
『ミニロケットの打ち上げ体験』
%EF%BE%9B%EF%BD%B9%EF%BD%AF%EF%BE%84.jpg
どれもスゴイ面白かった・・・植松専務にお会いしたいものです。
空知支庁をはじめ、お世話になった皆さま、本当にありがとうございましたm(_ _)m
どうしたらお役に立てるか、頑張って考えます!!
人気blogランキングへ
←読んで頂いてありがとうございます♪ 溜めて書くと大変でございます。
  もすこしちゃんと毎日書くようにします・・・!

「26日:空知の「模擬」ツアー『北海道から宇宙へ 編』」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。